現在位置 ホーム > 青葉区トップページ > まちづくり > 第30回青葉区民まつりを開催しました

青葉区

更新日:2018年11月9日

ここから本文です。

第30回青葉区民まつりを開催しました

平成30年11月3日に勾当台公園市民広場をメイン会場として、「青葉区の”いいもの”詰め込みました!」をキャッチフレーズに第30回青葉区民まつりを開催しました。まつり当日は天気にも恵まれ、たくさんの方にご来場いただきました。

パレード集合写真

すずめ総踊り ゆるキャラ

パレード

仙台市の中心部商店街を中央通りコースと一番町コースの2つのコースに分かれて行いました。中央通りコースでは、ブラスバンドやチアリーディング、一番町コースではすずめ踊りがパレードに参加しました。

パレード横断幕

すずめ踊り1 消防音楽隊

中央通りコースでは、ブラスバンドやチアリーディングの他、昨年に引き続き伊達武将隊と伊達政宗公などに仮装した市民が参加する「政宗公仮装パレード」を行いました。昨年は伊達政宗公生誕450年、今年はその正室であった愛姫の生誕450年にあたり、今回は愛姫生誕の地である福島県三春町の方にも愛姫の仮装で参加いただきました。また、主催者である実行委員長と青葉区長も甲冑を身にまとい、パレードに参加しました。

仮装集合 仮装パレード

ステージ発表

市民広場ステージ、野外音楽堂ステージ、勾当台公園特設ステージの3ヶ所で行い、それぞれ多彩な団体の発表で会場を盛り上げてくれました。

第一中

89ERSチア フラダンス

南京玉簾 チアリーディング

すべての団体の発表終了後に、市民広場ステージでは30回記念の大抽選会を行いました。豪華景品が用意されていたこともあり、例年以上の盛り上がりが見られました。

大抽選会

催事

毎年人気のミニSLコーナーや消防はしご車搭乗体験、青葉区にちなんだ問題が出題されるクイズスタンプラリーをはじめとした様々な催事を行い、来場した方々の楽しんでいる姿が見られました。

消防はしご車 ミニSL

スタンプ案内 景品交換所

今年の区民まつりも区民手づくりのイベントとして、100名以上の企業や学生のボランティアの皆さんにお手伝いをいただいたほか、各種の協賛をいただいた中心部商店街や企業、区内町内会の皆さんからのご協力により、無事終えることができました。
ご来場いただいた皆様、ご協力をいただいた皆様、誠にありがとうございました。

お問い合わせ

青葉区役所まちづくり推進課

仙台市青葉区上杉1-5-1 青葉区役所7階

電話番号:022-225-7211

ファクス:022-222-7119