現在位置 ホーム > 青葉区トップページ > まちづくり > 被災者交流活動助成事業を募集します

青葉区

更新日:2017年6月13日

ここから本文です。

被災者交流活動助成事業を募集します

青葉区では、復興公営住宅や仮設住宅にお住いの皆さんのコミュニティづくりを応援します。

対象事業

東日本大震災の被災者コミュニティ形成に向けた取り組みで、次のいずれかに該当する事業

  • コミュニティ形成・活性化に資するまつりやイベント等
  • 自主的な勉強会、講演会
  • 生きがいづくりへの支援

※市や市の関係する団体またはその他公的機関が実施する他の助成制度の補助を受けている事業、特定の政治活動や宗教活動または営利を目的とした事業などは対象外です。

対象団体

応募できるのは、次のすべての要件を満たしている団体です。個人では応募できません。

  • 区内の町内会、自治会その他良好な地域社会の維持及び形成に資する地域的な共同活動を現に行っているものとして市長が認める団体であって、その区域に津波浸水区域、防災集団移転区域、復興公営住宅または応急仮設住宅(借上げ公営住宅等及び借上げ民間賃貸住宅をいう。)を含むこと
  • 特定の政治活動や宗教活動または営利を目的としていないこと
  • 法人の場合は法人の市民税及び事業所税に係る申告を行い、本市の市税を滞納していないこと
  • 暴力団等と関係を有していないこと

助成金額

1事業あたり上限10万円

※減額される場合や助成対象にならない経費などもあります。

受付期間

平成29年5月1日(月曜日)~平成30年1月31日(水曜日)

午前8時30分~午後5時(土曜日・日曜日・祝日を除く)

※助成のための予算を超える場合、受付期間中でも受付を終了することがあります。

申込方法

青葉区役所・宮城総合支所まちづくり推進課で配布する申込書に必要事項を記入して、青葉区役所まちづくり推進課へ直接お持ちください。

選考方法

青葉区役所に設置される「被災者交流活動助成事業選定委員会」において随時審査を行います。

平成29年度 被災者交流活動助成事業 募集要項

募集要項等はこちらです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

青葉区役所まちづくり推進課

仙台市青葉区上杉1-5-1 青葉区役所7階

電話番号:022-225-7211

ファクス:022-222-7119