青葉区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

蚊の発生源に注意

蚊はかゆみなどの不快感を引き起こすだけでなく、デング熱やウエストナイル熱などの病気を媒介することがあります。
蚊の駆除の基本は蚊の幼虫(ボウフラ)を発生させないことです。
また、木の茂みや雑草地は成虫の生息場所になりますので、庭木の手入れや草刈も大事です。

発生場所の例と対策

発生場所の例

対策

放置された空き缶や古タイヤ等

家の周りや草むら等にある空き缶、空きびん、古タイヤ等の水が溜まりやすい物は片付けましょう。

植木鉢の受け皿

いつも水が溜まった状態ではボウフラの発生源になります。また、植物にも良くありません。

雨どい

定期的にごみを取り除き、雨どいに水が溜まらないようにしましょう。

ビニールシートの水溜り

屋外で使用するブルーシートなどに雨水が溜まらないように注意しましょう。
放置されたポリ袋でも発生することがあります。

パンフレット

関連リンク

リンク先からデング熱についてのページをご覧下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

青葉区役所衛生課

仙台市青葉区上杉1-5-1 青葉区役所6階

電話番号:022-225-7211

ファクス:022-227-7829