現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > 事業者募集 > 先端技術を活用した宮城地区西部の課題解決事業に係る公募型プロポーザルの実施

更新日:2020年7月10日

ここから本文です。

先端技術を活用した宮城地区西部の課題解決事業に係る公募型プロポーザルの実施

業務目的

 宮城地区西部では,少子高齢化や人口減少が加速度的に進み,休耕地の増加,学校の統合に伴う跡地利用,地域の交通の確保,鳥獣害の増加等,様々な地域課題が山積しています。

 このような状況を受け,本市では,宮城総合支所を中心として,ICT等の先進的な技術やノウハウを持つ企業等と連携体制を構築し,地域課題の解決に効果的な事業を導入し,この地域の生活環境の向上と活性化を進めていくことにしました。

 当該業務委託は,地域住民の合意のもとで,最新の技術動向や活用事例を踏まえながら,先端技術の活用による宮城地区西部の課題解決事業の推進を支援するものです。

募集について

事業名称

先端技術を活用した宮城地区西部の課題解決事業支援業務委託

業務内容

下記掲載の仕様書(案)のとおり

委託期間

契約を締結した日から令和3年3月31日まで

委託事業者の選定方法

公募型の提案審査随意契約(プロポーザル)方式

予定価格

5,000千円(消費税及び地方消費税は含まない)を上限とする。

募集要項・提出様式・仕様書(案)等

本事業の受託を希望する方は,募集要項を確認し参加表明書等を提出してください。

先端技術を活用した宮城地区西部の課題解決計画(PDF:1,175KB)

募集要項(PDF:306KB)

仕様書(PDF:539KB)

様式1(質問票)(ワード:16KB)

様式2~4(参加表明書提出書類)(ZIP:45KB)

様式5(提案書表紙(ワード:16KB)

スケジュール

  1. 質問の受付期限   令和2年7月16日(木曜日)
  2. 質問への回答    令和2年7月21日(火曜日)
  3. 参加表明書提出期限 令和2年7月27日(月曜日)
  4. 提案書提出期限   令和2年7月31日(金曜日)
  5. プレゼンテーション及びヒアリング審査 令和2年8月上旬
    ※日時場所は提案書提出者に別途お知らせします。
  6. 提案審査結果通知(優先交渉権者決定) 令和2年8月中旬

問い合わせ及び提出先

仙台市青葉区宮城総合支所ふるさと支援担当 

〒989-3125 仙台市青葉区下愛子字観音堂5番地 宮城総合支所3階

電話:022-392-2111 ファクス:022-392-9646

メールアドレス mis012620@city.sendai.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ