現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2020年度(令和2年度)の記事一覧 > 「教育者のための、はじめての演劇ワークショップオンライン」の参加者を募集します

更新日:2020年9月9日

ここから本文です。

「教育者のための、はじめての演劇ワークショップオンライン」の参加者を募集します

2020年度仙台市文化プログラム「こどもおとなあそびなかまプロジェクト!のびのびーば!」では、演劇の手法を使った教育者のためのオンラインワークショップを開催いたします。ワークショップの開催にあたり、参加者を募集します。

1 概要

自分の意見を話す、相手の話を聞くなど、ワーク前の心の準備を目的としたウォームアップや、修学旅行の事前学習をテーマに、グループで合意形成するプログラムなど、演劇ワークショップの過程をイメージできる内容です。演劇経験の有無を問わず、参加できます。

2 募集内容

日時

【第1回】2020年9月19日(土曜日)10時30分〜11時50分

【第2回】2020年9月20日(日曜日)10時30分〜11時50分

※2回とも同内容です。

プログラム内容

  • シアターゲームを使ったアイスブレイク(前半30分)

   ウォームアップのゲームについて、目的やファシリテートのポイントなどの解説付きでご紹介します。

  • 教育現場で行われているワーク体験(後半30分)

   演劇の手法を使って、修学旅行の事前学習を題材にしたワークを体験します。

ファシリテーター

大河原準介(演劇企画集団LondonPANDA主宰・演出家)

菊池佳南(青年団・俳優)

アシスタント

のぐちひなの(PLAY ART!せんだい・俳優)

対象

子どもの教育・学びに関わるお仕事をしている方

定員

各回10人(先着・要予約)

※9月4日(金曜日)10時から受付開始します。

※申し込み締め切りは、9月18日(金曜日)17時までとなります。

参加費

1,500円(銀行振込・peatix等)

使用ツール

Zoomを使用

※パソコンやスマートフォンなどのインターネット通信環境・通話サービスのある機器でご参加ください。(パソコン推奨)

※お申し込みいただいたメールアドレス宛に、当日のZoomのURLをお送りします。

3 お申込み方法

申込時の必要事項をご確認の上、「PLAY ART!せんだい」あてに電話(070-5017-5904(平日10時から17時 担当:及川))またはメール(playartsendai@gmail.com)でお申し込みください。

申込時の必要事項

参加ご希望イベント名、開催日時、氏名(ふりがな)、ご住所、お電話番号、メールアドレス(お持ちの場合)、ご希望の支払い方法(銀行振込、peatixによるオンライン決済のいずれか)

※銀行振込の場合は、振込手数料をご負担ください。振込先は、申込完了後、こちらからお知らせいたします。

4 その他

参加にあたり、障がいや持病により配慮が必要な方は事前にお知らせください。できる限り対応します。

5 お問い合わせ

PLAY ART!せんだい

Eメール:playartsendai@gmail.com

電話:070-5017-5904(平日10時から17時 担当:及川)

PLAY ART!せんだいホームページ(外部サイトへリンク)

PLAY ART!せんだいFacebook(外部サイトへリンク)

PLAY ART!せんだいTwitter(外部サイトへリンク)

PLAY ART!せんだいとは

「アートを楽しむ!」「アートを社会に生かす!」をモットーに、演劇やダンスなどの文化芸術活動を、年齢や障がいのあるなし、国籍の違いなどを超えて、さまざまな方たちと行う団体です。2019年に設立し、仙台を中心に活動しています。

関連リンク

(公財)仙台市市民文化事業団ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225