現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2018年度(平成30年度)の記事一覧 > 第21回ことばの祭典「短歌・俳句・川柳へのいざない」を開催します

更新日:2018年6月11日

ここから本文です。

第21回ことばの祭典「短歌・俳句・川柳へのいざない」を開催します

万緑の仙台文学館を舞台に、今年で21回目を迎える、短歌・俳句・川柳の三部門合同の吟行(ぎんこう)会を開催します。
三部門合同の吟行会は大変珍しく、選者の先生方も第一線で活躍されている方々です。ご参加いただき感性を刺激することで、それぞれの創作活動の向上につなげていただければと思います。
この機会に多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

日時

6月17日(日曜日)午前10時から

会場

仙台文学館(青葉区北根2丁目7-1)

定員

200名程度(参加無料)
※申し込みは不要です。直接会場へお越しください。短歌・俳句・川柳いずれの部門にも参加可能です。

選者

  • 短歌 栗木京子(くりき・きょうこ)氏(歌人)、佐藤通雅(さとう・みちまさ)氏(個人誌「路上」主宰/河北歌壇選者)
  • 俳句 北大路翼(きたおおじ・つばさ)氏(俳人)、高野ムツオ(たかの・むつお)氏(「小熊座」主宰/河北俳壇選者)
  • 川柳 いしがみ鉄(いしがみ・てつ)氏(柳人)、雫石隆子(しずくいし・りゅうこ)氏(「川柳宮城野」代表/河北川柳選者)

賞(各部門ごと)

  • ことばの祭典賞 1点
  • 選者特選 各1点
  • 選者秀逸 各2点
  • 選者佳作 各5点
  • あじさい賞(参加者の方々の投票による賞です) 1点
  • 小池光館長賞 1点

その他

当日発表される「題」をもとに作品を作ります。
一部門につき一作品、異なる部門にもご参加いただけます。

チラシ:第21回ことばの祭典「短歌・俳句・川柳へのいざない」(PDF:243KB)

 

お問い合わせ

仙台文学館
電話/022-271-3020 ファクス/022-271-3044

仙台文学館ホームページ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225