更新日:2017年1月20日

ここから本文です。

2016スプリングコンサート開催レポート

2016年3月27日(日曜日)、日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)コンサートホールにおいて、仙台ジュニアオーケストラ2016スプリングコンサートを開催しました。

開演に先立って、恒例となりました団員有志によるロビーコンサートを行いました。

1組目はトロンボーンアンサンブル。
曲は、ラッサストロンボーン(フィルモア作曲)
<トロンボーン>大友 崇敬、成田 未和、菅原 萌、佐々木 健心、吉澤 凜、増田 彩衣菜

ロビーコンサート1組目

2組目はヴァイオリンアンサンブル。
曲は、4つのヴァイオリンのための協奏曲ト長調TWV40:201より第2・4楽章(テレマン作曲)
<ヴァイオリン>菅原 明音、須藤 遥、廣瀬 葵、池田 萌恵、小林 真子、丹治 成美、菊地 花音、田中 琴乃

ロビーコンサート2組目

3組目は弦楽&ホルンアンサンブル。
曲は、音楽の冗談K.522より第4楽章(モーツァルト作曲)
<ヴァイオリン>鈴木 陽香、豊田 安華里、<ヴィオラ>今田 理香子、<チェロ>村岡 瞭、<コントラバス>宍戸 美奈、<ホルン>大槻 光理、三上 玲央

ロビーコンサート3組目

4組目はクラリネットアンサンブル。
曲は、カプリッチョ(シュヴァルツ作曲)
<クラリネット>加藤 那奈、鎌田 結衣、野村 香藍、加藤 由佳、小野寺 未紗、能勢 菜生

ロビーコンサート4組目

いよいよ開演!!
指揮は、今回の2016スプリングコンサートがラストステージになる音楽監督の小森康弘先生生です。
1曲目は、G.ヴェルディ作曲、歌劇「シチリア島の夕べの祈り」序曲を演奏。
ピアニッシモからフォルティッシモまで音量の幅が素晴らしくとても華やかな演奏を聴かせてくれました。

1曲目:G.ヴェルディ作曲、歌劇「シチリア島の夕べの祈り」序曲の演奏風景

2曲目は、卒団生との共演で、曲はC.M.v.ウェーバー作曲、クラリネット協奏曲第1番ヘ短調作品73。
ソリストは千葉友希さん(2011年度ジュニアオーケストラ卒団生で、現在東京音楽大学在学中)です。
ソリストとオーケストラの息もよくあっていて、千葉さんのクラリネットの音色は素晴らしく、団員も先輩との共演という刺激を受け、両者の呼吸の合った演奏を聴かせてくれました。

2曲目:C.M.v.ウェーバー作曲、クラリネット協奏曲第1番ヘ短調作品73の演奏風景(1枚目)

2曲目:C.M.v.ウェーバー作曲、クラリネット協奏曲第1番ヘ短調作品73の演奏風景(2枚目)

最後は、S.ラフマニノフ作曲、交響曲第2番ホ短調作品27を演奏。
ラフマニノフの交響曲はとても難しい大曲でしたが、小森先生との最後の共演ということで、団員も練習の成果を十分発揮し、素晴らしい演奏を見せてくれました。

3曲目:S.ラフマニノフ作曲、交響曲第2番ホ短調作品27の演奏風景(1枚目)3曲目:S.ラフマニノフ作曲、交響曲第2番ホ短調作品27の演奏風景(2枚目)

<演奏会終了後の記念撮影>

演奏会終了後の記念撮影(1枚目)演奏会終了後の記念撮影(2枚目)
このスプリングコンサートをもって、高校2年生16名が卒団、5月には新しいメンバーを迎えて、平成28年度の活動が本格始動します。

平成28年度は、「2016ジュニアオーケストラ・フェスティバル in 新潟」への参加、「第26回定期演奏会」、「2017スプリングコンサート」などの活動を予定しています。
これらの活動の様子は、このホームページで紹介していきますので、皆様には引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。
2016スプリングコンサートのオマケ画像はこちら

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225