現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2015年度(平成27年度)の記事一覧 > 仙台文学館 > こども文学館 えほんのひろば「11ぴきのねこと馬場のぼるの世界展」を開催します

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

こども文学館 えほんのひろば「11ぴきのねこと馬場のぼるの世界展」を開催します

仙台文学館では、夏休み恒例企画「こども文学館 えほんのひろば」を開催します。
16回目となる今回は、絵本「11ぴきのねこ」シリーズを手がけた馬場のぼるさんの世界をご紹介します。

1 開催日時

7月17日(金曜日)~8月23日(日曜日)
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

2 会場

仙台文学館3階 企画展示室(青葉区北根2-7-1)

3 観覧料

一般500円、高校生200円、小・中学生100円
*県内の小・中学生は「どこでもパスポート」を持参すると無料になります。

4 休館日

毎週月曜日(休日の場合は開館)、休日の翌日、第4木曜日

5 展示資料

代表作「11ぴきのねこ」シリーズ、『ぶたたぬききつねねこ』、『ぶどう畑のアオさん』の原画やスケッチ、幼少期や青年期のノートやイラスト、『11ぴきのねことぶた』の「ぶたの家」など約150点以上
*馬場のぼるさんの朗読映像も放映します。

馬場のぼる『11ぴきのねことぶた』

馬場のぼる『11ぴきのねことぶた』/印刷原稿(特色刷り校正用リトグラフ)/こぐま社 1976年刊

6 関連イベント等

  • ころっけ型ポーチづくりや「11ぴきのねこ」のマスコット作りなどのワークショップ
  • 市内・県内で絵本の読み聞かせ活動をされている団体による「お話会」
  • 約2000冊の絵本や児童書を楽しめる「絵本のへや」コーナー
  • 「11ぴきのねこのお面」などを作ることができる「手作りコーナー」(材料費が必要です)など
    *詳細はチラシまたは仙台文学館のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

馬場のぼる

1927年、青森県三戸町に生まれる。1949年に上京。漫画家としてスタートし、漫画『ブウタン』で第1回小学館漫画賞、『11ぴきのねこ』で第15回産経児童出版文化賞、『11ぴきのねことあほうどり』と日本経済新聞連載の漫画『バクさん』で第19回文芸春秋漫画賞受賞。『絵巻えほん11ぴきのねこマラソン大会』で、イタリアの子どもたちが選ぶイタリア・ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞。一連の業績に対して、1993年に日本漫画家協会賞文部大臣賞受賞、1995年に紫綬褒章受章。2001年没。

「11ぴきのねこと馬場のぼるの世界展」チラシ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225