更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「杜の都の演劇祭2015-記憶-」開催のお知らせ

「杜の都の演劇祭」は、仙台の街中にある飲食店を会場にリーディング(朗読劇)形式で上演される演劇祭です。
2008年から始まったこの演劇祭は、世界中の戯曲・小説・詩・エッセイなどの珠玉の文学作品を、お店の自慢の料理とともに味わう、仙台で生まれた演劇を楽しむ新しいカタチです。
演劇に携わる表現者と、食に携わる表現者とが繋がり、街に幸福なイマジネーションを届ける試みとして毎年好評をいただいています。
8年目となる本年は「記憶」をテーマに、仙台文学館と選んだ4作品を、4名の女性プログラムディレクターの演出で皆様にお届けします。
本格的な寒さに向かう晩秋の11月、お腹とこころをほっこりと温める「杜の都の演劇祭2015」をぜひお楽しみください。

プログラムA「耳鳴り」「言語生涯」(「言語小説集」より)

作:井上ひさし【小説】

(1)日時

2015年11月3日(火曜日・祝日)11時00分、16時00分
2015年11月5日(木曜日)11時00分
2015年11月7日(土曜日)11時00分

(2)会場

和旬彩 あだん(仙台市青葉区中央1-7-6西原ビル3F)

(3)料金

3,000円(晩秋膳付き)

プログラムB「幼ものがたり」

作:石井桃子【随筆】

(1)日時

2015年11月8日(日曜日)11時00分、16時00分
2015年11月14日(土曜日)17時00分
2015年11月15日(日曜日)11時00分、16時00分

(2)会場

Salut(仙台市青葉区二日町6-6)

(3)料金

3,000円(キッシュと自家製パンの特製プレート&ワンドリンク付き)

プログラムC「岩尾根にて」

作:北杜夫【小説】

(1)日時

2015年11月10日(火曜日)19時30分
2015年11月11日(水曜日)19時30分
2015年11月16日(月曜日)19時30分
2015年11月17日(火曜日)19時30分

(2)会場

Bar and Event hole Tiki-Poto(仙台市青葉区国分町3-5-24ヨコヤマビル3F)

(3)料金

2,500円(燻製三種盛&ワンドリンク付き)

プログラムD「想像ラジオ」

作:いとうせいこう【小説】

(1)日時

2015年11月18日(水曜日)19時00分
2015年11月19日(木曜日)19時00分
2015年11月23日(月曜日・祝日)13時00分、18時00分
2015年11月24日(火曜日)20時00分

(2)会場

PIZZA&CAFE BIRD(仙台市若林区新寺2-1-1サンシャイン菊平ビル1F)

(3)料金

2,800円(選べるピザと前菜&ワンドリンク付き)

申込み

申し込み方法

(1)電話
杜の都の演劇祭プロジェクト(せんだい演劇工房10-BOX内)
022-231-2492(10時00分~19時00分)
(2)公式ホームページ(外部サイトへリンク)

問い合わせ先

杜の都の演劇祭プロジェクト(せんだい演劇工房10-BOX内)
電話:022-231-2492(10時00分~19時00分)

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225