現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2015年度(平成27年度)の記事一覧 > 劇都仙台(舞台芸術) > 地下鉄で卸町へ行こう!!『10-BOXキラキラ劇場』を開催します

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

地下鉄で卸町へ行こう!!『10-BOXキラキラ劇場』を開催します

演劇人のための小さな施設「せんだい演劇工房10-BOX」と、問屋倉庫を改修して能舞台を移設した「能-BOX」、卸町にある2つの文化施設を拠点に、12月18日から3日間、夜空にキラキラと輝き続ける星のような地元ゆかりのアーティストによるフェスティバルを開催します。
地下鉄東西線開通により、卸町がより近く、よりワクワクする地域になります。ぜひ開業した地下鉄東西線に乗って、会場にお越しいただき、卸町の魅力に触れてみてください。

1 期間

平成27年12月18日(金曜日)から平成27年12月20日(日曜日)

2 内容

地元の総力を結集し、個性豊かなアーティスト達によるたくさんのワクワクを詰め込んだプログラムを実施します。各プログラムの日時や内容等詳細は別添チラシをご覧ください。

10-BOXプログラム

  • 「たったかたったかたったかた」、「ごんぼさんにんじんさんだいこんさん」(てんたん人形劇場)
  • くぎうち遊び(ARCT)
  • さんしょううお(仙台シアターラボ)
  • 地下鉄からの贈り物(Vivo2)
  • キャプテンバルボアのマチョムキン体操(劇団短距離男道ミサイル)
  • コミュニケーションワークショップ(声と身体の処方箋)
  • おはようシアターのたまごたまご(おはようシアター)
  • 影からだんだんダンス(ZERA)
  • サーカステントの音楽会(おどるなつこ&イーガル)
  • ダンス幼稚園(ダンス幼稚園実行委員会)

能-BOXプログラム(有料)

  • 三宅流ドキュメンタリー映画祭
  • 東北弁落語・清川波之丞 独演会
  • リチャード・エマートの能講座

3 シンポジウム「卸町のこれまでとこれから」

演劇やダンス、音楽、美術、建築、デザイン、プロデュースなど多様なジャンルのクリエーターが交わり合い、成長を続けてきた卸町。
各分野のキーマンとこれまでの卸町の歩みを振り返り、卸町のこれからに向けて、何をすべきかを探ります。

  • 日時:12月18日(金曜日)19時00分から20時30分
  • 会場:仙台演劇工房10-BOX box-1(若林区卸町2-12-9)
  • 料金:無料、直接ご来場ください

4 おろしまちこども会議

こんなものがあったらいいな、こんなことができたらいいな。自分が思った楽しいことを、ヒーローといっしょに話し合います。

  • 日時:12月19日(土曜日)14時10分から15時00分
  • 会場:仙台演劇工房10-BOX box-2(若林区卸町2-12-9)
  • 料金:無料、直接ご来場ください

5 主催

(公財)仙台市市民文化事業団、仙台市

6 お問い合わせ先

せんだい演劇工房10-BOX(若林区卸町2-12-9)
電話 782-7510

詳細はこちらをご覧ください

10-BOXキラキラ劇場チラシ(PDF:3,776KB)

各プログラムの具体的な内容、有料公演のお申込み方法等は下記ホームぺージをご覧下さい

せんだい演劇工房10-BOXホームぺージ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

せんだい演劇工房10-BOX
電話:022-782-7510
メールアドレス:contact@gekito.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225