現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2015年度(平成27年度)の記事一覧 > その他 > 文化芸術行事に対する仙台市の後援名義の使用について

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

文化芸術行事に対する仙台市の後援名義の使用について

仙台市では、市民文化の向上普及に寄与するものと認められる文化芸術行事に対して「仙台市」の後援名義の使用を承認しています。

後援の対象

市民文化の向上普及に寄与するものと認められ、かつ、次のいずれにも該当するものが対象となります。

  • 市民との関わりが深いものであること
  • 広く市民一般を対象としていること
  • 会場は仙台市内であること
  • 宣伝、営利を目的としないこと
  • 行事の参加者に入場料等の負担を求めるときは、その内容が社会通念上妥当なものであること。また、行事の参加者に寄付金その他の金品の納付を強要するものでないこと
  • 特定の政党、宗教又は政治的信条を支持するものでないこと。また、特定の思想、主義又は主張の普及宣伝に利用される恐れのないこと
  • 類似団体の利害に関わるものでないこと
  • 公衆衛生、災害危険防止等の安全対策が十分に講じられていること
  • 主催者に行事を適正に実施する能力があると十分に認められること
  • 公序良俗に反するものでないこと

名義後援の承認申請

名義後援承認申請書に必要事項を記入し、必要書類を添えて下記まで提出してください。

申請に必要な書類

  • 名義後援承認申請書(※様式は下段よりダウンロードできます)
  • 企画書等、その行事の目的・内容等が把握できる資料
  • 過去に実施した行事のパンフレット等、主催者や出演者の詳細・実績等が把握できる資料
  • 行事の収支予算書
  • 主催者の活動状況がわかる書類(規約、会報など)及び役員その他関係者の名簿
  • 前回のパンフレット、広報チラシ等(コピー可)

※市に申請書が届いてから承認まで2週間程度要しますのでご留意ください。
※承認後、行事の内容等に変更が生じた場合は、行事内容等変更届(※様式は下段よりダウンロードできます)を速やかに提出してください。なお、名義後援の承認に重大な影響を及ぼす行事の内容の変更があった場合等は、承認を取り消す場合があります。

行事終了後の報告

後援名義の使用を承認した行事終了後に、実施報告書に必要事項を記入し、必要書類を添えて提出してください。

報告に必要な書類

  • 実施報告書(※様式は下段よりダウンロードできます)
  • 行事の実施状況がわかる資料(パンフレットなど)
  • 行事の収支決算書

提出先

〒980-8671 宮城県仙台市青葉区国分町3-7-1
仙台市文化観光局文化振興課

※郵送、持参いずれでも差し支えありませんが、必要な書類が不足している場合は、申請の受付ができませんのでご注意ください。

※様式はこちらからダウンロードしてください

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225