現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 文化振興 > お知らせ > 2016年度(平成28年度)の記事一覧 > 能-BOXで和太鼓Atoa.×津村禮次郎『鬼となれ蜘蛛となれ』を開催します

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

能-BOXで和太鼓Atoa.×津村禮次郎『鬼となれ蜘蛛となれ』を開催します

(公財)仙台市市民文化事業団は、仙台市出身の和太鼓奏者である高橋勅雄、高橋亮の兄弟ユニットAtoa.と観世流能楽師で、能-BOXの鏡板の松を描いたことでも知られる津村禮次郎の共同制作・共演による舞台作品『鬼となれ蜘蛛となれ』を、能-BOXで開催します。
『鬼となれ蜘蛛となれ』は、能の代表的な演目のひとつである「土蜘蛛」を、和太鼓と能という異色の組み合わせにより、全く新しい舞台作品として作り上げたものです。東北から発信する能「土蜘蛛」の新たな物語として、2013年12月にエルパーク仙台にて初回公演を行い、2014年3月には徳島県で公演したものを、今回新たに「能舞台のための作品」として再演します。

1 日時

平成26年9月20日(土曜日)13時30分開演/18時30分開演
平成26年9月21日(日曜日)14時00分開演

2 会場

能-BOX(せんだい演劇工房10-BOX別館)

3 料金

全席自由

  • 前売4,800円(※仙台市市民文化事業団友の会料金 4,500円)
  • 当日5,500円

4 主催

公益財団法人仙台市市民文化事業団

5 協力

協同組合仙台卸商センター

6 お問い合わせ

せんだい演劇工房10-BOX
〒984-0015 仙台市若林区卸町2-12-9
電話:022-782-7510
E-Mail:contact@gekito.jp

詳細はこちらをご覧ください

(公財)仙台市市民文化事業団ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225