現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2017年度(平成29年度) > 8月 > beyond2020プログラムへの申請事業を募集します

更新日:2017年9月1日

ここから本文です。

beyond2020プログラムへの申請事業を募集します

beyond2020ロゴマーク

 2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、国が進める文化プログラムのうちbeyond2020(ビヨンドニーゼロニーゼロ)プログラム※1について、全国へ認証組織を拡大することとしており、仙台市は9月1日から認証組織となることが認められました。このたび市内に拠点がある文化団体等を対象に、beyond2020プログラムへの申請事業を募集します。

1 申請者

 市内に拠点がある民間事業者、その他任意団体等

2 認証要件

 次の2つの要件を満たす事業・活動が対象となります。

  • 日本文化の魅力※2を発信する事業・活動であること
  • 以下のいずれかの要素を付加した事業・活動であること

  ア 障害者にとってのバリアを取り除く取り組み

  イ 外国人にとっての言語の壁を取り除く取り組み

※2 日本文化とは、伝統的な芸術、現代舞台芸術、最先端技術を用いた各種アート、デザイン、クールジャパンとして世界中が注目するコンテンツ、メディア芸術、ファッション、和食・日本酒その他の食文化、祭り、伝統的工芸品、和装、花、木材・石材・畳等を活用した日本らしい建築など、多様な日本文化を指します

3 申請方法

 認証申請書に誓約書兼同意書など関係書類を添付し、ロゴマークを必要とする日の2週間前までに申請してください。原則として電子メールで受け付けますが、メールでの申請が難しい場合は、郵送または持参による申請も受け付けます。

 認証要領など申請についての詳細は、関連ページをご覧ください。

4 提出先

 公益財団法人仙台市市民文化事業団 総務課 企画調整係

 電話 727-1875 ファクス 276-2108 Eメールsbj@bunka.city.sendai.jp

 公益財団法人仙台市市民文化事業団(外部サイトへリンク)

5 ロゴマーク

 認証を受けた事業は、beyond2020ロゴマークを使用することができます。このデザインは、「いいね」や「グッド」などの賛同のジェスチャーをモチーフにしています。加えて、beyondの「b」や、日本を象徴する「わ」とも読み取れます。

日本の文化を共に継承し拡げていきたい、との願いを込めて、2020年を新たなる発展へのステップとしてシンボライズしたロゴマークです。

 

※1 beyond2020プログラム

 2020年以降を見据え、日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムをbeyond2020プログラムとして認証し、ロゴマークを付与することで、オールジャパンで統一感を持って日本全国へ展開していきます。

お問い合わせ

文化観光局文化振興課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-6139

ファクス:022-213-3225