更新日:2018年6月14日

ここから本文です。

「第2回あきうの風湯の里民俗芸能大会」が開催されます

ユネスコ無形文化遺産にも登録されている国指定重要無形民俗文化財“秋保の田植踊”と、仙台藩とのつながりも深い宮城県指定無形民俗文化財“川前の鹿踊”が出演する「第2回あきうの風湯の里民俗芸能大会」が、下記のとおり開催されます。
華やかな田植踊と躍動的な鹿踊の共演をお楽しみいただけますので、ぜひ足をお運びください。

開催日時

平成30年6月30日(土曜)午後0時45分開場、午後1時30分開演(閉演午後4時00分予定)

会場

仙台市広瀬文化センター(仙台市青葉区下愛子字観音堂5)

  • JRをご利用の方
    JR仙台駅から仙山線(山形、作並、愛子方面行き)で20~25分、愛子駅より徒歩約8分
  • 仙台駅前より、仙台市営バス、愛子観光バスもご利用いただけます。
    詳細は仙台市広瀬文化センターのホームページをご参照ください。
    http://www.hm-sendai.jp/sisetu/hirose/access.html(外部サイトへリンク)(仙台ひと・まち交流財団ホームページ)

出演

秋保の田植踊(馬場の田植踊・長袋の田植踊・湯元の田植踊)
【特別出演】川前の鹿踊

入場料

前売り券1,000円
※チケットの購入・当日券の取扱については、下記の実行委員会事務局にお問い合わせください 

お問い合わせ先
問い合わせ先 あきうの風湯の里民俗芸能大会実行委員会事務局
(一般財団法人秋保教育文化振興会/ホームページ(外部サイトへリンク)
受付日時 火曜日・木曜日 午前9時00分~午後4時00分
電話番号 022ー399ー4210

 

あきうの風チラシ画像チラシはこちらからご覧いただけます(PDF:1,129KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

教育局文化財課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎10階

電話番号:022-214-8892

ファクス:022-214-8399