現在位置
トップページ>
事業者向け情報>
経済・産業>
農林水産業>
農業>
東日本大震災 農業関連情報

東日本大震災 農業関連情報

平成28年4月1日

東部地域の農業の復旧・復興に向けて

本市では、「仙台市震災復興計画」の中で、100万市民が一丸となって復旧・復興に向けて取り組むことができるよう、復旧を先導し、復興を牽引する「100万人の復興プロジェクト」を掲げます。その中の一つとして、「『力強く農業を再生する』農と食のフロンティアプロジェクト」を位置づけています。〈農と食のフロンティアプロジェクト(PDF:704KB)

農と食のフロンティア

東部地域を「農と食のフロンティア」として復興すべく、農地の集約や法人化などの農業経営の見直し、市場競争力のある作物への転換や6次産業化の促進などの取り組みを支援しています。


ほ場整備事業

東日本大震災により被害を受けた生産基盤の早期再生に向けて、高砂・七郷・六郷の仙台東地区では国を主体に、太白区四郎丸地区では宮城県を主体に、ほ場整備事業を実施しています。

補助事業や被災農業者支援の取組み

津波により農業機械等が流失し、営農が困難となった農業者の経営再建を支援するため、補助制度等の取り組みを実施しています。

仙台東部地域 農業復興の記録

東日本大震災における津波により甚大な被害を受けた仙台東部地域の農業の復旧・復興に向けた取り組みをとりまとめた記録「未来の農をこの地に-仙台東部地域 農業復興の記録-」 です。

  1. 記録誌(PDF:26,853KB) 
  2. 記録誌 概要版(PDF:8,799KB)
  3. 記録誌 英語版(PDF:8,499KB)

このページのトップへ戻る