更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

プランの概要・策定経過について

プランの概要

各項目をクリックすると詳細がご覧いただけます。

策定経過について

仙台市地域保健福祉計画策定委員会

計画の検討機関として,福祉関係団体,医療関係団体,ボランティア団体・NPO,町内会,学校,社会福祉関係学識者,市民公募委員など24名による「仙台市地域保健福祉計画策定委員会」を設置しました。

策定委員会の詳細は下部リンクからご覧いただけます。

計画策定過程における市民参加

今後の地域保健福祉の推進にあたっては,市民の皆さん自身が自らの地域に関心を持ち,地域の生活上の課題を明らかにしながら互いに支え合うような関係づくりを進めることが重要であると考え,計画策定にあたって以下の市民参加の取り組みを実施しました。
また,仙台市社会福祉協議会と密接な連携を図りながら進めました。

アンケート調査

地域でのボランティア活動の状況や市民の意識を把握する目的でアンケート調査を実施しました。

調査期間

平成15年1月6日から平成15年1月20日まで

調査対象
  • 市民意向調査
    16歳以上の市民から無作為抽出した5,000人
  • 市民活動団体実態調査
    市内で保健福祉分野のボランティア活動を行っている449団体
調査方法

郵送方式

回収数
  • 市民意向調査
    2,680票(回収率53.6%)
  • 市民活動団体実態調査
    285票(回収率63.5%)

住民座談会

地域にお住まいの住民の皆さんをはじめ地域に関わる様々な団体の参加と協力を得ながら,地域の保健福祉課題等について話し合う座談会を実施しました。座談会は各区1地区(計5地区)で実施しました。

住民座談会の詳細は下部リンクからご覧いただけます。

地域保健福祉に関する市民フォーラム(「地域福祉セミナー」)

地域の保健福祉に関心のある市民を対象とし,地域保健福祉の推進に関する講演,パネルディスカッションに加え,先に実施した住民座談会の報告も行い,望ましい地域保健福祉のあり方について参加者とともに考える市民フォーラム(「地域福祉セミナー」)を実施しました。

詳細は下部リンクからご覧いただけます。

パブリックコメントの実施

計画素案について,市民の皆さんからご意見・ご提案をいただくため,パブリックコメントを実施しました。

募集期間

平成17年1月24日(月曜日)から平成17年2月18日(金曜日)まで

募集方法

市政だより2月1日号及び仙台市ホームページに募集記事を掲載。
また、素案はホームページからのダウンロードの他,市政情報センター,各区役所案内窓口,若林区・太白区情報センターで配布。

募集結果

意見件数40件(意見提出者13名)
計画のキーワード2件(意見提出者2名)

関連リンク

お問い合わせ

健康福祉局社会課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎5階

電話番号:022-214-8158

ファクス:022-214-8194