更新日:2017年9月28日

ここから本文です。

商品流通調査

仙台市商品流通調査の実施について

仙台市では、地域間における財・サービスの流通状態を統計処理することにより市の経済構造を把握し、今後の行政施策の基礎資料とするため、今年度、下記の内容にて仙台市商品流通調査を実施することにいたしました。ご協力をよろしくお願いいたします。

調査の概要

仙台市商品流通調査の概要は下記のとおりです。

目的 地域間における財・サービスの流通状況を把握することにより、市の経済構造を明らかとし、今後の行政施策の基礎資料とすることを目的とする。
対象の範囲 製造業、卸売業、サービス業に係る、仙台市内の約1800事業所。
調査事項

平成27年1月1日~12月31日における、下記の項目。

  • 製造業:製造品目の年間出荷額、出荷先地域の内訳、出荷先業種の内訳、出荷品の最終消費地の内訳 原材料の年間仕入額、仕入先地域の内訳、仕入品の生産地・原産地地域の内訳など。
  • 卸売業:販売品目の年間仕入額、仕入先地域の内訳、仕入先業種の内訳、年間出荷額、出荷先地域内訳、出荷先業種の内訳など。
  • サービス業:提供しているサービスの年間売上額および売上先地域の内訳など。
調査の実施期間 平成29年9月25日~10月31日
調査方法 調査票を対象事業所に郵送し、自計申告された調査票を、返信用封筒にて回収する。または、電子版の調査票を本ホームページからダウンロードし、電子メールにて回答を受ける。
回答期限 平成29年10月31日

 

調査票類

以下より、電子版の調査票類をダウンロードできます。調査書類は3種類ありますので、ダウンロードする際は、書面で送付している産業分類と同じ種類のものをお使いください。

 

調査の提出

  • 紙の調査票で回答する場合は、同封の返信用封筒でご回答ください。
  • 電子版の調査票で回答する場合は、toukei_sendai@city.sendai.jp(広聴統計課調査統計係)宛にご回答ください。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Excelビューアダウンロード

Excel形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Excelが必要です。Microsoft Excelをお持ちでない方は、Excel Viewerをダウンロードしてください。Excel Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局広聴統計課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎1階

電話番号:022-214-1258

ファクス:022-213-8181