現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > お知らせ・その他 > 2015年度 > 仙台市催告センター業務実施事業者の公募について

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台市催告センター業務実施事業者の公募について

国民健康保険料及び市県民税等の滞納者に対し、早期の納付等を呼びかける電話及び文書による催告を実施することで滞納者数の削減及び収納率の向上を図るため、催告業務等の内容を提案書による審査等を行い、「仙台市催告センター業務委託」にかかる提案書の特定を行います。

仙台市催告センター業務委託に係る提案書の特定について(平成27年7月14日更新)

仙台市催告センター業務委託に係るプロポーザルについて、提案書の特定をするために審査を行った結果を公表いたします。(下記5に掲載)

1 募集内容の概要について

(1)業務名

仙台市催告センター業務委託

(2)業務内容

催告センターの運営・管理業務、本市滞納者に対する架電業務、同滞納者に対する催告文書の作成・封入・封緘業務、受電業務等

(3)契約期間

平成27年10月1日から平成30年3月31日まで(30ヶ月)

(4)予定金額

274,528,087円(税込み)

2 応募業者の参加資格について

応募書類の提出を行う時点で、次の要件を満たす業者とします。

  1. 仙台市競争入札参加資格者名簿(物品関係)に登載されている者であること。
  2. 仙台市の有資格業者に対する指名停止に関する要綱(昭和60年10月29日市長決裁)第2条第1項の規定による指名の停止を受けていないこと。
  3. 地方自治法施行令第167条の4第1項の規定に該当する者(契約を締結する能力を有しない者及び破産者で復権を得ない者)でないこと。
  4. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立中又は更生手続中でないこと。
  5. 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立中又は再生手続中でないこと。
  6. 平成18年4月30日以前に商法(明治32年法律第48号)に基づく会社の整理の申し立てがなされていないこと、及び会社の整理の開始を命じられていないこと。
  7. 情報セキュリティマネジメントシステム(ISO27001)を認証取得または一般財団法人日本情報経済社会推進協議会(JIPDEC)によるプライバシーマークの付与認定を受けていること。
  8. 政令指定都市または人口50万人以上の地方公共団体において、国民健康保険料又は市税等の滞納者を対象とした催告業務を受託した実績(サービス提供またはシステム開発のいずれか)があること。併せて、同業務を履行するために用いる催告システムが稼働済みであること。

3 説明会の開催について

委託内容、提案書提出等について以下のとおり説明会を開催します。

  1. 日時:平成27年5月26日(火曜日)午後1時30分より1時間程度
  2. 会場:仙台市役所二日町第二仮庁舎(MSビル)6階会議室(仙台市青葉区二日町6-12)
  3. 出席者:各事業者2名以内(事前に「説明会出席申込書」を提出のこと)

4 スケジュール

日程

内容

平成27年5月18日(月曜日)

プロポーザル実施説明書等公開

5月26日(火曜日)

説明会

5月29日(金曜日)

参加申請書、仕様書、提案書等についての質疑応答書提出期限

6月3日(水曜日)

質疑応答書への回答期限

6月8日(月曜日)

参加申請書締切

6月15日(月曜日)以降

提案書等提出要請

7月3日(金曜日)

提案書等提出締切

7月9日(木曜日)

プレゼンテーション及びヒアリング

7月中旬(予定)

提案書特定(提出者に通知)

9月上旬(予定)

契約締結

5 提案書の特定結果

仙台市催告センター業務委託に係る提案書の特定結果については、下記リンクよりご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局保険年金課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎6階

電話番号:022-214-5385

ファクス:022-214-5081