現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > 事業者募集 > 仙台市催告センター業務実施事業者の公募について(公募型プロポーザル方式による提案書の特定結果を掲載しました)

更新日:2017年11月2日

ここから本文です。

仙台市催告センター業務実施事業者の公募について(公募型プロポーザル方式による提案書の特定結果を掲載しました)

公募型プロポーザル方式による提案書の特定結果について

 仙台市催告センター業務委託に係るプロポーザルについて,提案書の特定をするために審査を行った結果を以下のとおり公表いたします。

1.業務委託名

 仙台市催告センター業務

2.特定された提案書の提出者

 株式会社 アイティフォー

3.選定方式

 公募型プロポーザル方式

4.提案書の特定日

 平成29年10月27日

5.提案書の特定に係る審査委員会

  • 名称 仙台市催告センター業務に係る審査委員会
  • 構成 本市職員7名

6.参加表明者及び提案書提出者

 本プロポーザルへの参加者を公募したところ,下記2者から参加表明を受け,提案書の提出を求めました。

  • りらいあコミュニケーションズ 株式会社
  • 株式会社 アイティフォー

7.審査の経過

 本プロポーザルはあらかじめ審査会において審議し,決定した評価の方法・基準により審査を行いました。

  • 第1回審査委員会(プロポーザル実施について)    平成29年8月29日
本プロポーザルについて,実施方法,実施内容等を審議し,実施説明書等を公告することを決定しました。併せて,提案書の評価方法についても,詳細な評価基準及び配点を定めました。

 

  • 第2回審査委員会(参加表明者の審査)        平成29年10月3日
参加表明を受けた2者について,参加資格条件に適合するか否かの審査を行い,審査の結果,参加表明した2者に提案書の提出を求めることと決定しました。

 

  • 第3回審査委員会(提案書の特定等)         平成29年10月27日
提案書の提出を求めた2者の提案書の内容について,審査委員会の開催前にプレゼンテーション及びヒアリングを実施しました。それらの内容も踏まえ評価を行いました。なお,審査委員のうち1名が欠席したため,6名の審査委員で評価を行いました。

 

 その結果,最も優れた提案書として,当該提案書を特定しました。併せて,審査結果の通知内容及び公表内容について審議し決定しました。

8.提案書の審査方法

 各評価項目について,仙台市催告センター業務委託公募型プロポーザル実施説明書の別紙「評価基準等一覧」に掲げた内容ごとに重要度を設定し,当該重要度に基づく配分点を付し,詳細な評価基準を定めました。

 「評価項目(1)~(5)」については,選考審査会の各委員が,各々の提案について,当該評価基準に基づく評価を行い,委員全員の評価結果を合算し,その合計点を評価点としました。また,「評価項目(6)経費見積」については,相対評価のための計算式に基づいて算出した点数を価格点としました。

 以上の評価点と価格点を合計した点数を総合計点とし,事業者を審査しました。

お問い合わせ

健康福祉局保険年金課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎6階

電話番号:022-214-5385

ファクス:022-214-5081