現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 中央卸売市場 > これまでの旬の話題を紹介します > もりすた!キッチン-「旬の食材 ヒラメとカレイ」

更新日:2018年6月12日

ここから本文です。

もりすた!キッチン-「旬の食材 ヒラメとカレイ」

平成30年6月11日月曜日放送分

ひらめとかれいの紹介

今回ご紹介する旬の食材は「ヒラメ」と「カレイ」です。

ヒラメやカレイと言えば、平べったい体と側面についた顔が特徴的ですよね。

そんな他のお魚とは一味違うヒラメとカレイについてご紹介していきます。

ヒラメとカレイの見分け方

「左ヒラメに右カレイ」という言葉を聞いたことはありますか。

これはヒラメとカレイの見分け方を表しています。

目がついている茶色い方を表にしたとき、左を向いているのがヒラメ、右を向いているのがカレイです。

かれいの写真

例えばこの写真では顔が右を向いていますので、これはカレイです。

ただし、日本産のヒラメとカレイはこの覚え方で良いのですが、外国では左を向いたカレイもいるそうですので、注意が必要です。

ちなみに市場では、ヒラメもカレイも白いお腹の方を表に並べています。

産地と水揚げ時期

ヒラメは全国各地で水揚げされ、特に青森県、北海道の水揚げ量が多いです。

カレイも全国各地で水揚げされ、東北では青森県、宮城県、秋田県などで多く水揚げされます。

ヒラメもカレイも初夏に産卵するために浅瀬に移動してくるので、これからの時期に水揚げ量が多くなります。

おすすめの調理法方

ヒラメは身が引き締まっており、たんぱくな味わいです。

うまみ成分としてイノシン酸やグルタミン酸が豊富で、刺身やカルパッチョがおすすめです。

カレイは高たんぱく、低カロリーが特徴で、ビタミンB1を含んでおり、皮膚や粘膜の健康維持を助けてくれます。

また、コラーゲンが多く、加熱すると身がふっくらするため、煮付けやフライ、塩焼きなどがおすすめです。

旬のお魚情報!

旬のお魚紹介の写真

この時期おすすめの水産物をいくつかご紹介します。

アジ

5月から6月にかけて入荷量が増えてきました。

今日は愛媛県産のマアジが入ってきています。

するめいか

今の時期は石川県や新潟県のものが多いですが、少しずつ東北産のものが出回ってきます。

あさり

貝類では、宮城県産のあさりが入ってきました。

この時期は産卵直前ということで、身が大きくておいしいです。

お問い合わせ

経済局中央卸売市場

仙台市若林区卸町4-3-1

電話番号:022-232-8121

ファクス:022-232-8144