現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 中央卸売市場 > これまでの旬の話題を紹介します > ハナキン・市場の花-「気分を変えるアレンジメント」

更新日:2018年6月28日

ここから本文です。

ハナキン・市場の花-「気分を変えるアレンジメント」

平成30年6月22日金曜日放送分

気分を変えるアレンジメント

今は梅雨の時期ですが、庭や公園で花がとってもきれいな季節です。

お花をもっと楽しんでもらうために、今回は気分を変えるお花のアレンジメントを4つ紹介します。

 

積極的になりたいときにおすすめのアレンジ

梅雨の時期、家の中についこもりがちですよね。億劫がらずに友達と話をしたいなど、積極的になりたいときにおすすめのアレンジがこちらです。

積極的になりたいときにおすすめのアレンジ

元気が出るオレンジのスプレーバラと、優しいピンクのスプレーデルフィニウムとスプレーカーネーションで、優しく背中を押してくれる感じがしますよね。他にもナツナデシコ、ヒペリクムを使っています。

箱の器

さらに見てほしいのが器です。箱に入っているのもかわいらしいですね。

フタをして、プレゼントとして渡すことができますし、フタを開けたときの感動もあります。男性の中には、花をそのまま貰うと恥ずかしいという方もいるでしょうが、箱で中身が隠れていると貰いやすいでしょうし、貰ったまま部屋に飾ることもできて、生ける手間も省けます。

作り方

箱の中に吸水性スポンジが入っていて、その上に短く切った花を並べています。

箱のためフタをするので、中に入れる花はしっかりしたものがおすすめです。柔らかいものはつぶれてしまうため不向きです。

 

笑顔いっぱいでいて欲しい人に贈る花束のアレンジメント

笑顔いっぱいでいて欲しい人に贈る花束のアレンジメント

ひまわりは周りを明るく照らしてくれる感じがして、見ると元気になりますよね。

このひまわりを中心に、「継続」という花言葉を持つアルストロメリアを加えて「いつまでも元気いっぱいでいてね」という気持ちを伝えようと作りました。他にもスプレーカーネーション、アワ、スプレーバラを使っています。

水がこぼれない器

水がこぼれない器

小さなお子様やお年を召した方に贈ったり、使ったりするときにおすすめなのが、この器です。これは倒しても水がこぼれない構造になっていて、ベッドのそばとか、枕元にも安心して飾ることができます。

 

 

少し疲れたなと思ったときにおすすめのアレンジメント

少し疲れたなと思ったときにおすすめのアレンジメント

お花はブルーのスプレーデルフィニウムとグリーンのドウダンと白のかすみ草を使います。他にアジサイ、マトリカディアも使っています。

作り方

器に水を張って、そこに長いものからお花を入れていきます。

水は毎日かえる方がいいでしょう。

枝の先をちょきんと切ると、よく持ちます。

入れ物も、バケツでなく使わなくなった皿などでも大丈夫です。

気軽にお花を生けてみてください。

 

優しい気持ちになりたいときにおすすめのアレンジメント

優しい気持ちになりたいときにおすすめのアレンジメント

ピンクのカーネーションを使って作っていきます。

バスケットの中にセロハンを敷いて、吸水性スポンジを入れています。

ここにバラとトルコギキョウ、カンパニュラ、ナツナデシコをさしています。

ピンクのスプレーカーネーションをちょうど良い長さにそろえて切り、さしていきます。

アレンジメントを作るにあたって全体的に気をつけるところは、丸みを持たせるようにさしていくことです。

 

 

今回は気分を変えるアレンジ4種類をご紹介いたしました。

最近は天候もよくお花もお求めやすい値段で店頭に並んでいます。

ぜひお気軽にアレンジメントを楽しんでみてください。

お問い合わせ

経済局中央卸売市場

仙台市宮城野区苦竹4-1-20

電話番号:022-232-8123

ファクス:022-232-8129