現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 中央卸売市場 > これまでの旬の話題を紹介します > ハナキン・市場の花-「今が植えどき!花壇苗」

更新日:2019年5月31日

ここから本文です。

ハナキン・市場の花-「今が植えどき!花壇苗」

平成31年4月26日金曜日放送分

花壇苗各種

東北では、大型連休あたりに庭を作る方が多く、花壇苗はこのあたりに出荷のピークを迎えます。

プランターや鉢も出回るため、この時期ぴったりの商品です。

今回は4種類ご紹介いたします。

ベゴニア・センパフローレンス

ベゴニア

春から秋に咲く花で、ベゴニアの中でも最も広く楽しまれています。

丈夫で育てやすいのが特徴で、秋口まで咲くのでおすすめです。

 

マリーゴールド

マリーゴールド

ぼんぼりが人気のマリーゴールド、花の咲く期間が長いのが特徴です。

日照が十分にあると、次から次へと花が咲いていく品種です。

花壇にあると華やかになりますね。

 

ペチュニア

ペチュニア

品種改良が盛んで、数えきれないくらいあります。

遊園地のパラソルのようなものなど、カラフルで選びがいもあります。

 

バーベナ

バーベナ

一年草と宿根とに分けられます。

花は小さめですが可愛らしく、ほふく性があって横に広がっていくのが特徴です。

 

簡単な飾り方

バスケットアレンジ

庭やプランターに植えるのもいいのですが、バスケットで手軽にアレンジしてみました。

植込ではなく、ポットで軽く入れているだけのため、手軽に楽しめるようになっています。

かごの中にはセロハンが入っていて、土などがこぼれないようになっています。

玄関先に置いてもいいですね。

 

水のあげ方

アレンジ黄、ピンク

水はかごから取り出して3日に1回程度たっぷりあげます。

アレンジ赤、オレンジ

長持ちさせるコツは、水がたまると根腐れの原因となるため、水をしっかり切ってからバスケットに入れることです。

 

かごやセロハンは、100円ショップでも手軽に買えるので、ぜひバスケットのアレンジを楽しんでみてください。

お問い合わせ

経済局中央卸売市場

仙台市宮城野区苦竹4-1-20

電話番号:022-232-8123

ファクス:022-232-8129