現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 中央卸売市場 > これまでの旬の話題を紹介します > もりすた!キッチン-「旬の食材 白菜、曲がりねぎ、紅まどんな」

更新日:2020年3月30日

ここから本文です。

もりすた!キッチン-「旬の食材 白菜、曲がりねぎ、紅まどんな」

令和元年12月19日木曜日放送分

青果卸売場

 

いよいよ東北にも冬がやってきました!

寒さが厳しいこの時期だからこそおいしくなる食材をご紹介します。

 

白菜(茨城産)

白菜

白菜は10月から翌年2月にかけて1年で最も入荷量が多くなります。

白菜産地

現在は、茨城、宮城、山形、福島県産が出回っています。

冬季限定

オレンジ白菜

冬季限定で作られているオレンジ白菜という白菜があります。

芯の部分がオレンジ色なのが特徴で、販売の時期は12月から1月上旬までとなります。

旬の白菜の特徴

冬が旬

冬に旬を迎える白菜は、寒さで凍らないよう糖分増やします。

そのため、この時期特有の甘みがあり、栄養価の高いものになります。

おすすめの食べ方

おすすめの食べ方

おすすめの食べ方は鍋料理です!

鍋料理

寒ければ寒いほど歯触りが良く、甘みが増します。

白菜の補足説明

白菜補足

白菜には、よく黒い筋や点を見かけることがありますが、これはポリフェノールです。

日光を十分に浴びて、健康に育った証拠です。

問題なく食べることができますので、皆さんおいしく召し上がってください!

曲がりねぎ(宮城産)

曲がりねぎ

曲がりねぎは、主に宮城県で生産されています。

10月から2月にかけて1年の中で多く出回ります。

曲がりねぎは仙台伝統野菜の一つで、長ねぎが弓のように曲がった形をしているのが特徴です。

栽培方法

栽培方法

曲がりの秘密は栽培方法にあります。

栽培イラスト

ある程度生育したところで一度抜き、傾斜をつけた土に沿って斜めに寝かせて再度植えます。

斜めになったねぎは、上に向かって起き上がろうとするため、曲がって生育します。

このストレスをかけた栽培により、甘くて柔らかいねぎになります。

紅まどんな(愛媛産)

紅まどんな

果物では、今が旬の紅まどんながおすすめです。

贈答用

出荷時期は11月下旬から1月下旬。

紅まどんなは、香りがよく、皮が薄いため、みかんのように食べられるのが特徴です。

おすすめの食べ方

スマイルカット

おすすめの食べ方は、スマイルカットです!

食感

糖度が高く、酸味が少ないのため、甘みたっぷりです。

ゼリーのような食感で、口いっぱいにあふれるばかりの果汁を味わうことができます!

お問い合わせ

経済局中央卸売市場

仙台市若林区卸町4-3-1

電話番号:022-232-8121

ファクス:022-232-8144