現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 中央卸売市場 > これまでの旬の話題を紹介します > ハナキン・市場の花-「おすすめのスターチス」

更新日:2019年5月31日

ここから本文です。

ハナキン・市場の花-「おすすめのスターチス」

令和元年5月24日金曜日放送分

おすすめのスターチス7種

春になり、東北各地たくさんのお花が出回っております。

特におすすめなのがスターチス。今回は7品種ご紹介いたします。

 

紫系のスターチス

赤紫から濃いめの紫

フレンチバイオレットとサムライブルー

  • フレンチバイオレット
  • サムライブルー

赤紫から濃いめの紫ということで、スターチスの定番の色になっています。

青みがかった紫

サンデーバイオレットとブルーテンダー

  • サンデーバイオレット
  • ブルーテンダー

特に仏様やお墓参りの菊と一緒によく使われるお花です。

淡い色のスターチス

藤紫

  • 藤娘

涼しげで非常に淡い色合いですので、いろんなお花と組み合わせやすく、いろいろな用途に使えます。

 

ピンク系のスターチス

チャーミーピンクとオーキットピンク

  • チャーミーピンク
  • オーキットピンク

ピンクの中でも、はっきりとした発色の良いピンクで、可愛らしい花束やフラワーアレンジメントによく合うお花です。

 

ハウス栽培の様子

今回は宮城県の登米市で栽培されたものをご紹介しております。

ハウス栽培の様子

スターチスは高温多湿に非常に弱い品目のため、このようにビニールハウスの中で扇風機を回して常に風通しを良くしています。

そうすることでお花につく病害虫などを防ぐことができます。

栽培するのが非常に難しく、生産者の方がご苦労を重ねて生産しているお花になります。

 

特徴

ドライフラワーに最適

非常に日持ちが良く、色があせにくいので、ドライフラワーとしても長く楽しめます。

花の部分

さて、スターチスの花の部分はどこでしょう?

花の部分

実は、鮮やかな紫色の部分ではなく、白く小さく咲いている部分です。

花のように見える部分は、がくです。

スターチスと同じように、がくが花のように見える仲間が、今出回っているアジサイです。

 

楽しむポイント

楽しむポイント

  • 風が直接当たらない涼しい場所に飾る
  • なるべくこまめに水を取り替える

水を換えるときは、下の茎を切り戻して口の部分をきれいにし、水を吸い上げやすくしてあげると長持ちします。

 

1年中市場に出回っているお花ですので、ぜひ手に取って楽しんでいただければと思います。

お問い合わせ

経済局中央卸売市場

仙台市宮城野区苦竹4-1-20

電話番号:022-232-8123

ファクス:022-232-8129