更新日:2020年10月30日

ここから本文です。

旬の食材 里芋・さつまいも

中央卸売市場の青果部には、里芋とさつまいもが入荷しています。

画像:里芋とさつまいも

 

※NHK「もりすた!」10月23日放送の内容をもとに作成

 

里芋

画像:里芋(宮城県産) 豊作や子孫繁栄を願う縁起物の野菜

画像:里芋のサラダ、里芋の皮をむき、一口大に切る。電子レンジで8分加熱。ツナ・鰹節・マヨネーズで和える

宮城では芋煮で有名な里芋。
豊作や子孫繁栄を願う縁起物の野菜でもあります。
今年は雨が多く、湿度が高めだったので、順調に生育しました。

煮ものなどでよく使う里芋ですが、サラダにしてもおいしく食べることができます。
皮をむいて一口大に切った里芋を、電子レンジで8分加熱するだけで、あっという間に里芋のサラダができあがります。ツナ・かつおぶし・マヨネーズで和えると、さっぱりした味わいに。

 

さつまいも

画像:さつまいも。8月から11月まで新物!

 

8月から11月にかけては、新物と呼ばれるさつまいもが入荷します。

画像:ほくほく食感のさつまいも。紅あずまとハープルスイートロード

画像:ねっとり食感のさつまいも。紅はるかと安納芋

 

画像:中間の食感のさつまいも。紅まさりとシルクスイート

 

様々な種類があるさつまいも。
写真の通り、ほくほく系・ねっとり系・その中間、の3つに分けることができます。
調理方法ごとに適した種類があるので、買い物の際には注意して選ぶことが大切です。

画像:さつまいも。選ぶ際には表面がきれいで、形が整った楕円形のものを選ぶのがポイント

画像:さつまいも。黒いシミはヤラピンという成分が固まったもので、甘い証拠

さつまいもを選ぶ際には、表面がきれいで。きれいな楕円形をしているものを選ぶようにしましょう。
表面に黒いシミを見かけることがよくありますが、これはヤラピンという成分が固まったもの。
この黒いシミには糖分が含まれているので、このシミはさつまいもが甘いことの証拠なのです。

画像:さつまいもの素揚げ。甘さが引き立ち、手軽に食べられる食べ方です。

 

さつまいもといえば、焼き芋やスイートポテトなどいろいろな食べ方がありますが、
素揚げは焼き芋より手軽に作れるうえ、甘さが引き立つ食べ方です。
使ういもは、ほくほく系の紅あずまがぴったり。
軽食やおやつとして、おすすめです。

 

お問い合わせ

経済局中央卸売市場

仙台市若林区卸町4-3-1

電話番号:022-232-8121

ファクス:022-232-8144