現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > ペット・野生鳥獣・生物多様性 > ペット・保護動物 > お知らせ > 「仙台市人と猫との共生に関する条例」が公布されました

更新日:2019年11月26日

ここから本文です。

「仙台市人と猫との共生に関する条例」が公布されました

「仙台市人と猫との共生に関する条例」の公布について

人と猫が共生できる社会の実現を目指すため、飼い猫及び飼い主のいない猫の適正飼養等の推進について、市・飼い主・販売業者の責務及び市民等・獣医師等の役割を明確にした「仙台市人と猫との共生に関する条例」が令和元年6月24日に公布されました。

この条例は、令和2年4月1日から施行されます。

「仙台市人と猫との共生に関する条例」(本文)(PDF:441KB)

内容

主な内容は以下のとおりです。

市の責務

  • 飼い猫の適正飼養及び地域猫活動に関する知識等についての普及啓発
  • 市民等が行う飼い主のいない猫への不妊去勢手術、不妊去勢手術のための捕獲、地域猫活動への支援
  • みだりに繁殖して適正な飼養が困難となる事案に対する指導、助言
  • 市の責務に関する相談への対応
  • 販売業者に対する指導
  • 市が引取りを行った猫の譲渡し

飼い主の責務

  • 飼い猫の適正飼養及び屋内飼養
  • 飼い猫の終生飼養
  • みだりに繁殖しないよう飼い猫への不妊去勢手術
  • 所有者明示及び日頃からの災害発生に備えた準備

販売業者の責務

  • 猫の購入者に対する適正飼養の方法、終生飼養等についての説明
  • 販売用に供する猫の適正飼養

市民等の役割

  • 地域猫活動やその他飼い主のいない猫の適正な管理の重要性についての理解
  • 飼い主のいない猫へ給餌を行う場合、生活環境の保全等に留意
  • 飼い主のいない猫へ給餌を行う場合、不妊去勢手術、地域猫活動への移行の実施

獣医師等の役割

  • 市・飼い主・販売業者及び市民等への必要な支援の実施

 

「仙台市人と猫との共生に関する条例」チラシ(PDF:1,942KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局動物管理センター

仙台市宮城野区扇町6-3-3

電話番号:022-258-1626

ファクス:022-258-1815