現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2019年度(令和元年度) > 11月 > 仙台市東部沿岸部の集団移転跡地の利活用に係る事業者を常時募集します

更新日:2019年11月12日

ここから本文です。

仙台市東部沿岸部の集団移転跡地の利活用に係る事業者を常時募集します

 本市では、東部沿岸部の津波被災地域の防災集団移転促進事業により買い取った土地(集団移転跡地)について、民間の自由な発想を生かして仙台の新たな魅力を創出するため、集団移転跡地の利活用を希望する事業者の募集を行い、昨年度までに13事業候補者を決定しました。

 このたび、本年9月に実施した第3次募集で応募のなかった2地区4区画について改めて事業者の募集を行います。今回は期限を設けずに先着順で受け付け、審査を行います。募集区画の情報は、市ホームページで随時更新します。

 今後も事業者の皆さまと協力しながら、魅力ある多くの事業によって東部沿岸部がにぎわいあふれる地域となるよう跡地の利活用を進めていきます。

1 募集スケジュール(予定)

  • 応募要領の配布開始    11月12日(火曜日)
  • 事業提案書受け付け開始  12月9日(月曜日)

※ 事業候補者決定の可否通知は、事業提案書が提出されてからおおむね2か月後を予定しています。

 

2 募集する区画数

  • 南蒲生地区 2区画
  • 新浜地区  2区画

※ 詳細は対象地区位置図を参照してください。

※ 事業候補者決定などにより募集区画は変更しますので、市のホームページ「仙台市東部沿岸部の集団移転跡地の利活用に係る事業者の第3次募集及び常時募集について」で募集区画や募集の状況をご確認ください。

 なお、表・図への募集結果の反映は数日かかる場合があります。

 

3 応募資格

 移転跡地において継続的な事業を実施しようとする個人、団体(グループでの申し込みも可能)

 

4 応募要領

 土地の利用条件や市の支援内容など、募集に係る詳細については応募要領をご覧ください。

 応募要領は市のホームページ「仙台市東部沿岸部の集団移転跡地の利活用に係る事業者の第3次募集及び常時募集について」でご覧いただけるほか、市役所本庁舎7階都市整備局復興まちづくり課でも配布します。

 また応募についての相談も受け付けていますので、積極的にご検討ください。

 

対象地区位置図(令和元年11月12日現在)

常時募集の位置図(令和元年11月現在)

お問い合わせ

都市整備局復興まちづくり課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8584

(内線700-5277)

ファクス:022-214-8350