現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > お知らせ・その他 > 2017年度 > 仙台市東部沿岸部の集団移転跡地の利活用に係る事業者を募集します

更新日:2017年10月5日

ここから本文です。

仙台市東部沿岸部の集団移転跡地の利活用に係る事業者を募集します

本市では、津波被災地域における防災集団移転促進事業により、市が取得した土地(集団移転跡地)について、利活用アイデアの募集や地域の方々をはじめとする市民の皆さまとの意見交換、各分野の専門家で構成された検討委員会などにより、跡地利活用に係る基本理念や土地利用方針を「仙台市東部沿岸部の集団移転跡地利活用方針」としてまとめ、3月に公表しました。

このたび、この5地区、全43.5ヘクタールという広大な土地で仙台の新たな魅力や価値を創出し、被災者の想いをくみ取りながら有効活用を図るため、民間の自由な発想や提案を最大限に活かしながら本市とともに利活用を進めていただく事業者の募集を開始します。

集団移転跡地利活用に係る事業者募集「応募要領」を公表します

集団移転跡地利活用に係る事業者募集の応募要領は、以下からダウンロードできます。

 

事業者決定手続きの概要

詳細は応募要領をご覧ください。

募集スケジュール
期間 内容
平成29年9月11日(月曜日)~22日(金曜日) 応募要領に関する質問受付期間(終了)
平成29年10月2日(月曜日)~6日(金曜日) 参加表明書提出期間
平成29年10月下旬 事業者向け現地説明会
平成29年12月4日(月曜日)~8日(金曜日) 事業提案書提出期間
平成30年3月下旬 選定結果の通知

 

1.応募要領に関する質問・回答

※ 質問に対する回答を更新しました。(平成29年10月5日)
回答した内容に応じて、応募要領や関係書類の記載の補足、修正とさせていただきますので、質問されなかった方も、ぜひご覧ください。

質問の受付期間(終了)

  • 平成29年9月11日(月曜日)~22日(金曜日)

回答の掲載

応募要領に関する質問に対する回答は、以下のPDFファイルからご覧いただけます。

 

2.参加表明書の提出

応募しようとする方には、提案を行う本格応募に先立ち、応募資格の有無について審査をさせていただきます。

応募資格審査のための提出書類の概要

  • 提出期間  平成29年10月2日(月曜日)~6日(金曜日)必着

  電話及び持参の受付は、午前9時から午後5時までです。

  • 提出先  都市整備局復興まちづくり課

  〒980-8671 仙台市青葉区国分町3-7-1 市役所本庁舎7階

  電話番号  022-214-8584(直通)

  • 提出方法  持参又は郵送により、応募資格審査のための以下の書類を「1部」提出

  郵送の場合は配達証明付郵便に限り、提出期限の最終日(平成29年10月6日)必着です。

  1. 参加表明書(様式2)(ワード:38KB)
  2. 構成員一覧表(複数事業者応募をする場合)(様式3)(ワード:38KB)
  3. 法人登記履歴事項全部証明書(原本)(応募者が法人である場合)
  4. 応募者が法人格のない団体である場合は、団体役員一覧表(様式4)(ワード:32KB)
  5. 本籍地の市区町村が発行する身元(身分)証明書(原本)
  6. 納税証明書(原本)
  7. 誓約書(様式5)(ワード:32KB)

応募資格審査の結果通知

審査の結果は、平成29年10月13日(金曜日)ごろに、文書でお知らせします。
応募資格があると認められた方には、その旨を文書でお知します。

残念ながら応募資格を備えているとは認められなかった方には、その旨及びその理由を文書で通知します。

 

3.事業者向け現地説明会の開催

応募資格があると認められた方には、事業者向け現地説明会に参加していただきます。

現地説明会の場では、地域の方や現地で活動されている方との意見交換を予定しています。

内容の詳細については、応募資格があると認められた方に対し、平成29年10月13日(金曜日)ころにお送りする「事業者向け現地説明会のご案内」でお知らせします。

  • 実施時期 平成29年10月下旬ころを予定

※ 開催日時については、決まり次第仙台市ホームページでお知らせします。

※ ホームページをご覧になれない場合は、都市整備局復興まちづくり課までご連絡下さい。(電話番号:022-214-8584)

 

4.事業提案書の提出(本格応募)

応募資格があると認められた方には、結果通知をお送りする際に、「事業提案書の提出案内」をお送りします。

詳細については、応募要領と「事業提案書の提出案内」をご覧ください。

事業提案書(本格応募)の提出書類の概要

  • 提出期間  平成29年12月4日(月曜日)~8日(金曜日)必着

  電話及び持参の受付は、午前9時から午後5時までです。

  • 提出先  都市整備局復興まちづくり課

  〒980-8671 仙台市青葉区国分町3-7-1 市役所本庁舎7階

  • 提出方法  持参又は郵送により、応募資格審査のための以下の書類を「10部」提出

  郵送の場合は配達証明付郵便に限り、提出期限の最終日(平成29年10月6日)必着です。

  1. 事業提案書(様式6)(ワード:37KB)
  2. 事業提案内容書(様式7)(ワード:42KB)インフラ関係等報告書(様式7別紙)(ワード:34KB)
  3. 提案図面集(様式8)(ワード:29KB)
  4. 財務状況に関する資料(応募要領3ページ参照。荒浜地区「大規模事業者向けブロック」を利用する事業提案をする応募者のみ提出)
  5. 定款、規約、会則その他これらに類する書類(応募者が団体である場合又は複数事業応募の構成員に団体を含む場合)

  ※ 法人等の紹介パンフレット等を作成している場合には、参考として添付してください。

 

5.事業者の選定

事業者の決定方法

提出された事業提案書の内容は、外部の専門家を含めた「仙台市集団移転跡地利活用事業者選定委員会」において評価を行い、その結果をふまえて本市が事業者を決定し、本契約に向けて協議を実施します。

評価項目および評価の視点

利活用方針で示した基本理念や土地利用方針に即した提案となっているかなどについて、荒浜地区については大規模事業者向けと小規模事業者向けの2種類、その他の4地区については地区ごとに1種類の評価基準を設定しています。

選定評価の流れ

  • 1次審査(書類審査)

  提案いただいた事業提案書について、選定委員会において事業提案評価点を決定します。

  • 質疑応答等

  1次審査(書類審査)を踏まえ、なお確認が必要な事項等について事業者あてに文書による質疑応答を行います。

  荒浜地区の(1)~(4)ブロックは、1次審査で選定された応募者の方に、事業提案に関するプレゼンテーションを行っていただきます。

  • 2次審査(総合評価)

  選定委員会において、質疑応答の内容を総合的に勘案し、1次審査で決定した事業提案評価点の再評価を行います。

選定結果の結果通知

移転跡地利活用事業者の選定結果は、平成30年3月下旬ころまでに、文書により各応募者に通知します。

 

選定結果の公表

選定結果は平成30年3月下旬ころに、選定された事業者と、選定された事業提案の概要及び選定理由を本市ホームページに掲載します。

 

〔参考〕関係ホームページのリンク

応募要領に掲載されている仙台市の関連ホームページは、以下からご覧いただけます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局復興まちづくり課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8584

ファクス:022-214-8350