更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

2-13-4 津波被災者再建支援金制度【災害危険区域・区域A・区域B】

平成28年6月1日より下記制度の受付を開始します。

(1)制度名

「仙台市津波被災者再建支援金制度」

(2)支援の内容

平成23年3月11日に(3)の補助対象区域に住まいを所有し、居住していた被災世帯等が、「住宅を建築・購入し居住を開始した」、「住宅を補修した」、「賃貸住宅、復興公営住宅に入居した」など住宅の再建が完了した場合に、支援金を支給し支援するものです。

(3)補助対象区域

補助対象区域は、下記の図に示す津波浸水区域(災害危険区域、区域A、区域B)です。

補助対象区域図

(4)支援金の交付額

一律20万円

(5)対象となる方

下記1.~3.のすべてに該当する方が、交付の対象となります。

  1. 被災時に対象区域内にお住まいだった方で、住宅もしくは住宅の敷地を所有していた方。
  2. 「被災者生活再建支援金」の「基礎支援金」を受給した方。
  3. 「被災者生活再建支援金」の「加算支援金」を受給した方、復興公営住宅(災害公営住宅)に入居した方など、住宅を再建したことが確認できる方。

「被災者生活再建支援金」についてはこちらをご確認ください。
※被災時の世帯主が「被災者生活再建支援金の基礎支援金」を受給した後に亡くなっている場合は、被災時に同居していた世帯員の代表の方が申請することができます。申請される方は、被災時に同居していた他の全世帯員の方の同意を得てください。

(6)注意事項

  • 申請は「住宅を建築・購入し居住を開始した」、「住宅を補修した」、「賃貸住宅、復興公営住宅に入居した」など住宅の再建が完了した後に行うことができます。(これから住宅を再建される方も、住宅再建が完了した際には申請を行うことができます。)
  • 応急仮設住宅を退去・返還していない方、災害危険区域内に居住を継続している方は交付申請を行うことはできません。
  • 本HP掲載内容は概要です。詳しくは「(7)申請の手引き」をご覧いただくか、お問い合わせください。
  • 申請は郵送で行うことを基本とします。

(7)申請の手引き

制度の詳細、交付手続きの流れ、申請方法、Q&A等についてはこちらをご覧ください。

(8)相談・申請先

  • 相談窓口 市役所本庁舎7階 都市整備局 復興まちづくり課 管理係
    受付時間 午前9時から午後5時まで(土曜・日曜・祝休日を除く)
  • 相談専用ダイヤル 022-214-8560/ファクス 022-214-8350
  • 郵送による申請先
    〒980-8671仙台市青葉区国分町三丁目7番1号
    仙台市役所 都市整備局 復興まちづくり課 宛

市役所の案内図

(9)申請様式

様式の配布につきましては、下記よりダウンロードいただくか、窓口までお問い合わせください。

 

様式のダウンロードはこちらから

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局復興まちづくり課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8473

ファクス:022-214-8350