更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

駐車場・その他の施設・課公所の改善成果事例

駐車場

都市整備局

駐車場の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

勾当台公園地下駐車場

※石井ビル管理(株)が運営

場内車路のカーブ部分で車と歩行者が接触しそうになった事例を踏まえ,当該箇所付近の柱と壁面に,歩行者に対しては「車に注意」と,車両運転手に対しては「歩行者に注意」と注意喚起する表示を掲示しました。

表示の掲示により,利用者の方への周知が行き渡り,その後同様の事例は発生しておりません。

勾当台公園地下駐車場

二日町駐車場

※石井ビル管理(株)が運営

特に夏場において,お子様の車内放置による熱中症事故等が懸念されているため,場内の目に付きやすいところに,「熱中症等による車内事故防止」と注意喚起する表示を掲示しました。

表示の掲示により,利用者の方への周知が行き渡ったとともに,職員が場内を巡回する際の注意力も向上しました。

泉中央駅前駐車場

※タイムズ24(株)·タイムズサービス(株)グループが運営

お子様の車内放置による熱中症の事故等が懸念されているため,夏を迎える前に,場内に「熱中症等による車内事故防止」と注意喚起する看板を設置しました。

看板の設置により,利用者の方への周知が行き渡り,短時間の駐車でもお子様を車内に置き去りしないよう意識喚起につながっています。

その他の施設等

市民局

市民局所管施設の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

仙台市市民活動サポートセンター

※せんだい・みやぎNPOセンターが運営

5階に設置するフリー利用スペース「交流サロン」のインターネット接続環境を,有線LANに加えて無線LANを設置し,利用者サービスの向上を図りました。

限られた有線LANの利用から,スペース内どこでもインターネットの利用が可能になると同時に,PC以外のスマートフォン等モバイル端末での利用も可能となり,利便性が格段に向上したと利用者からの評価も高いです。

健康福祉局

健康福祉局所管施設の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

仙台市葛岡斎場

※(公財)仙台市公園緑地協会が運営

場内案内板に絵文字表示等を多用し,利用者に対するサービス向上や利便性の向上に努めました。

利用者からは,分かりやすくなったとの評価を得ています。また,職員が案内する際も,絵文字表示が目印となるので誘導し易くなりました。

関係業者へ各申請様式の記入例を配布し,事務手続き時間の短縮を図りました。また,受付窓口にも記入例を置く事で,一般の利用者へのサービス向上を図りました。

記入方法等の問い合わせが減り,事前に記入いただく利用者が増えた事で,窓口での対応がスムーズになり,受付時間の短縮に繋がりました。

利用者からの要望が多かった更衣室を設置しました。室内には,洋服を置くカゴ,ハンガー掛け,姿見を設置しました。

鍵付の専用スペースを設けた事で,利用者が安心,快適に着替えが出来るようになりました。カゴ,ハンガーラック,姿見を設置することで,利用者から好評を得ています。

環境局

環境局所管施設の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

仙台市ペット斎場

受付待合室と計量所に,障害のある方や高齢者が使用する杖を固定する器具を設置しました。

杖を固定しておけるので倒れなくなり,受付がスムーズにできるようになりました。

杖を固定する器具の設置画像

経済局

経済局所管施設の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

仙台市情報・産業プラザ

※(公財)仙台市産業振興事業団が運営

不当要求行為等への対応力強化のために,市民局発行の「不当行為等への対応マニュアル」を用いて,全職員を対象とした研修を実施しました。

トラブルが起きた際にも他の利用者に迷惑を掛けることのない対応方法等を職員に周知し,窓口対応実務のスキル向上に繋がりました。

デッキのメーカー保証期限を過ぎたためカセットテープでの録音ができませんでしたが,ICレコーダーでの録音が可能となるように音響卓を改善しました。

(マイクロホンから取り出せる音声信号を外部機器(ICレコーダー)に録音できるよう,出力ケーブル端子を新設しました。)

ICレコーダーでの録音ニーズに応えられるようになりました。

ワイヤレスマイクロホン使用時に,ビル周辺から入る混信障害による催事への影響を最小限に抑えるために,混信障害発生時の対応として,ダイナミックマイクロホンに切り替えて頂く旨の記述を施設利用パンフレットに入れました。

これまで混信障害により催事の中止を余儀なくされる場合がありましたが,障害発生時の対応が予めパンフレットに載っていることから,ワイヤレスマイクロホンの混信による催事の中止がなくなり,利用者からの苦情がなくなりました。

AERビル1階部分の荷捌き所の廃止に伴う対応策として,職員間の情報共有連携を図るとともに,案内用の書面を作成,配布し,ホームページにも掲載しました。

荷捌き所廃止に伴う利用者への周知期間や切替当初は,搬入・搬出の分かりづらさによる苦情が頻発していましたが,案内用の書面整備や職員間の情報共有連携により,際立った苦情は少なくなりました。

多目的ホール前に設置している利用度の低かった特殊掲示板にコルクボードを埋め込み,大型掲示板の有効活用を図りました。

一般的なポスター類も掲示できるようになり,掲示スペースが頻繁に利活用されるようになりました。

掲示板の写真

多目的ホール前にパンフレットラックを増設し,提供する情報を充実させるとともに,POPや見出しをつけました。

提供される情報が充実し,分かりやすくなりました。

パンフレットラックの写真

展示スペースの利用促進のために,大小2箇所の展示スペースの効果的な利用方法や使用事例を宣伝するチラシを作成しました。

宣伝により,展示スペースの利用が促進されました。

都市整備局

都市整備局所管施設の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

市営住宅受付

※(公財)仙台市建設公社が運営

利用者のプライバシーに配慮して,独立した形の個室を準備し,丁寧な相談につなげています。

利用者が相談しやすい環境に改善されました。

感染症への対応のため,執務室入口に誰でも利用できる消毒用アルコールと使い捨てマスクを常備しています。

利用者から安心して対応できると喜ばれています。

県営住宅の募集窓口で,市営住宅の募集要項を求める方もいるため,県営住宅と市営住宅相互の窓口で,募集要項を配布しています。

それぞれの窓口に行く必要がなくなり,利用者から喜ばれています。

市営住宅関連の用事で市役所本庁舎を訪ねた方が,身体的な理由などで当公社の窓口まで来所することが困難な場合には,連絡を受けて,職員が本庁舎まで出向いて対応しています。

利用者には高齢者や介助が必要な方も多いため,喜ばれています。

庁舎内エレベーターの所在が分かり難いと戸惑う利用者が多かったので,表示板を手作りし,貼り付けました。

ピクトグラム(絵文字)を利用し,簡潔に示したことで,利用者が分かりやすくなりました。

当公社の所在が分かり難いという声が多いので,庁舎外側看板と電柱標識,消火標識で周知を図っていますが,看板と標識のベースカラーを同色にしたり,デザインを統一して分かりやすくしています。

道順のポイントとなる表示を以前より見つけやすくなったので,電話での問い合わせなどに対して説明する場合に,利用者が分かりやすくなりました。

類似施設の窓口が同じ階の両端にあり,行先を迷っている利用者がいらっしゃるので,誘導するために,利用目的別の行先表示を作成し,庁舎内に掲示しました。

行先が分からず立ち往生する利用者が減少しました。

窓口に伴われた幼児等に,状況に応じてぬりえを配っています。

飽きてぐずったり騒いだりせず,親子ともに落ち着いて手続きができ,笑顔も見られることから,利用者に好評です。

建設局

建設局所管施設の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

七北田公園都市緑化ホール

来園者からの相談内容として予想されるものを,絵と平仮名で表示し,ラミネートをかけた一覧表を作成しました。

絵で表示することで,文字の読めない小さな子供にも分かりやすく説明できるようになり,好評をいただいています。

公園内に時計がないので,緑化ホールの閉館時刻に合わせて,閉館のお知らせと時刻を,毎日園内放送で流しています。

以前は,時刻が分からず,子供が夕方遅くまで遊んでいるので困るという苦情が寄せられていましたが,閉館のお知らせの放送を始めてからは,苦情は寄せられていません。

公園利用者から,園内放送の要望がよくあるので,要望の多い内容や,想定される内容の放送原稿を一覧表にして,マイクの側に貼っています。

放送原稿が用意されているため,瞬時に落ち着いて対応することができるようになりました。

公園内で負傷者が出た場合を想定したマニュアルを作成し,持ち歩き可能な救急袋の中に備え,負傷の程度に合わせた対応ができるようにしています。

怪我などの事案が発生しても,どの職員でも落ち着いて対応できるようになりました。

グリーンハウス勾当台

勾当台公園に来る子供たちのために,スズムシの飼育展示を行いました。

来館した子供たちに説明したり,一緒に餌やりを行ったりして,とても好評でした。

 

課公所

市民局

市民局課公所の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

消費生活センター

相談ブースを増やすとともに,プライバシーに配慮して間仕切りを設置しました。

相談者が他の来庁者を気にすることなく相談できるようになりました。

センターのドアに「入口」「出口」の標記を行い,併せて相談ブースに出口方向を示す案内板を設置しました。

相談者がスムーズに出入りできるようになりました。

都市整備局

都市整備局課公所の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

仙台駅東第二開発事務所

地権者からよくある質問などを踏まえ,事業の進捗や工事のお知らせ,新しい店舗など,地区内の地権者が知りたい情報をお伝えするために,地権者の目線で若手職員が中心となって考え,年4回広報誌を作成しています。

同じような内容の問い合わせが以前より減少しました。また,若手職員が中心となって広報誌を作成し,区画整理全般の理解を深めることで,職員が均一的に問い合わせへの対応ができるようになり,接遇能力の向上にもつながっています。

青葉区

青葉区役所課公所の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

まちづくり推進課

窓口で地域清掃ごみ袋を配布していますが,お客様によっては公園の除草用袋や側溝の泥上げ用袋と混同されることがあり,ご迷惑をおかけしたことがありました。このため,各清掃での手続きを説明したチラシを作成し,地域清掃ごみ袋配布時に一緒に渡すことにしました。

作業別の手続きについての説明を,窓口でもスムーズに行えるようになりました。また,チラシを渡すことで,市民の方の混乱を軽減することができました。

戸籍住民課

住民票などの自動交付機に並ぶ列が,ロビーの通行の妨げになることがありました。このため,列について床に表示するとともに,場所が分かりやすいようにパーテーションを設置し直しました。

床表示に従って列に並んでいただけるようになり,ロビーの通行がスムーズになりました。

若林区役所

若林区役所課公所の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

総務課

職員で庁舎内を点検したところ,掲示物が制限なく貼られており雑然とした状況だったため,庁舎内の掲示物の取扱いについてルールを定め,周知徹底しました。

制限なく貼られていた掲示物がなくなり,雑然とした状況は改善されました。

窓口サービスアンケートを機会に,郵便ポストまでの案内図を作成し,1階ロビーに掲示しました。

その後は要望もなく,問題なくご利用いただいています。

窓口サービスアンケートを機会に,エレベーターまでの案内を目立つように工夫しました。

その後は要望もなく,問題なくご利用いただいています。

窓口サービスアンケートを機会に,市民の方に利用いただける有料コピー機を設置しました。

その後は要望もなく,問題なくご利用いただいています。

税務会計課

税証明の発行窓口を,戸籍住民課の窓口から分離して専用の窓口を設けました。

分かりやすくなったとお客様に好評です。

家庭健康課

児童扶養手当・特別児童扶養手当の現況届更新手続きにおいて,約1,500人の受給者が来庁し,面接や書類提出が必要となります。これまでは大きな記載台に間仕切りを立てて面接していましたが,プライバシーが漏れてしまうというご指摘があったため,コンパクトな記載台を4台準備して対応しました。

受給者から,声が漏れ聞こえるというご指摘もなく,相談対応が深くできるようになりました。

執務室の職員の机と窓口が近すぎ,相談内容が漏れてしまうのではないかという苦情があったため,職員の机と窓口の間に,各業務システム機器を入れました。

職員から窓口までの距離は若干遠くなりましたが,プライバシーに配慮し,より丁寧に対応しています。

障害高齢課

業務内容が多岐に渡るため,窓口への来庁者が恒常的に多く,専門的な知識を持つ担当職員が不在の際は各種申請受付や窓口対応ができず,来庁者を窓口でお待たせしてしまいました。状況を改善するため,課で独自に作成した窓口対応マニュアルをもとに,各担当者が担当業務について詳細に職員に説明し,担当以外の職員でも迅速に,均一的な対応ができるようにしました。

正職員だけでなく,嘱託職員や臨時的任用職員も知識の差を平準化することができたため,来庁者を窓口でお待たせする時間が少なくなりました。

また,普段から多くの職員が担当業務外の窓口対応を経験していたので,各種申請の一斉更新時に市民の方をお待たせすることなく対応でき,例年よりスムーズに更新を進めることが出来ました。

太白区役所

太白区役所課公所の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

税務会計課

受付窓口を集約させ,そこに市民の方の目が向くように案内表示を工夫しました。

市民の方が迷うことが少なくなり,職員からの目も行き届くようになったため,お待たせする時間も短縮できるようになりました。

プライバシーに配慮し,相談・申告ブースを奥の方へ設置し,高いパーテーションで間仕切りをしました。

相談しやすくなったとの声をいただきました。

泉区役所

泉区役所課公所の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

総務課

各課への案内表示を分かりやすくするため,本庁舎東側入口,東庁舎西入口に大型の各課案内板を設置しました。

泉区役所は本庁舎と東庁舎の二つに分かれており,課の配置が分かり難いとご指摘を受けることがありましたが,1階連絡通路の各庁舎の入口に大型の案内板を設置したことにより,スムーズな案内が可能となりました。

トイレに手荷物を置く台を設置しました。

個室トイレには荷物掛け用のフックが付いていますが,個室内にコンパクトな棚を設置したことで,フックに掛けることのできない手荷物を置いてご使用いただくことが可能になりました。

税務会計課

相談業務が円滑に行えるよう,次のような改善を行いました。

受付番号札の大型化

受付票の作成

受付番号札を大型化することにより,税の申告相談,納税相談で来庁される方が,相談の順番待ちをしていることが明確になり,円滑に相談業務が行えるようになりました。

また,番号札をお渡しするときに,受付票を作成することにより,相談者の用件が明確になり,担当者の割り振りが的確にできるようになりました。

消防局

消防局課公所の改善成果事例

施設名

改善項目

改善の成果

危険物保安課

申請内容種別によって受付窓口が異なることから,より分かりやすいように事務所入口付近に案内を掲示することで,スムーズな受付対応と来庁者のストレス軽減が図れるよう改善しました。

来庁者が,ストレスなく目的の受付窓口に到着できるようになりました。

窓口の画像

太白消防署予防課

来庁者受付台にデジタル時計を設置しました。

来庁者が受付簿冊等に記入する際,日付・時間をスムーズに記載することができるようになりました。

デジタル時計の画像

お問い合わせ

総務局行財政改革課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3 階

電話番号:022-214-1207

ファクス:022-224-4404