現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > ごみの出し方・減量 > ごみの出し方 > 缶・びん・ペットボトル等を回収するための黄色の回収容器が足りず、容器の外にあふれています。容器の数を増やせますか?

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

缶・びん・ペットボトル等を回収するための黄色の回収容器が足りず、容器の外にあふれています。容器の数を増やせますか?

質問

缶・びん・ペットボトル等を回収するための黄色の回収容器が足りず、容器の外にあふれています。容器の数を増やせますか?

回答

回収容器の配布個数の基準は、世帯数や排出状況を見ながら、その都度調整しています。恒常的に回収容器が不足しているようであれば、お住まいの区の環境事業所にご連絡ください。

お問い合わせ

環境局廃棄物企画課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階

電話番号:022-214-8231

ファクス:022-214-8840