現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2018年度(平成30年度) > 2月 > WAKE UP!!(ワケアップ)仙台2019 春のごみ減量キャンペーンを実施します

更新日:2019年2月6日

ここから本文です。

WAKE UP!!(ワケアップ)仙台2019 春のごみ減量キャンペーンを実施します

市民の皆さまのごみ分別への取り組みなどにより、昨年12月末までの家庭ごみの量は、昨年同期比で約2,800トン減少しています。しかし、ごみの中にはまだ紙類などの資源物の混入が目立っていることから、「春のごみ減量キャンペーン」を実施します。今回のキャンペーンでは、紙類に加えて小型家電の分別・リサイクルの一層の促進を目指します。

併せて、市内転入者向けに、仙台市のごみ分別ルールを理解いただけるよう、事業者や大学等と連携した取り組みも実施します。

 

1 キャンペーン期間

2月11日(月曜日・祝日)から4月上旬まで

 

2 キャンペーン内容

(1)資源物回収キャンペーン

春の資源物回収イベント

紙類のほか、布類や小型の家電を無料で回収します。

  • 今泉リサイクルプラザ  3月2日(土曜日)午前10時~午後1時
  • 宮城総合支所北側駐車場 3月16日(土曜日)午前10時~午後1時

平成29年5月から行っている「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」※1は3月末日に終了しますが、市内38カ所の回収ボックスなどによる小型家電の回収は継続します

春の古紙回収キャンペーン

期間中に対象となる紙類回収ステーションで、各種キャンペーンを開催します。

みやぎ生協
期間 2月11日(月曜日・祝日)~2月28日(木曜日)
対象店舗(17店舗)
【青葉区】愛子店、国見ヶ丘店、桜ヶ丘店、台原店
【宮城野区】岩切店、幸町店、新田東店、高砂駅前店、鶴ヶ谷店
【若林区】荒井店
【太白区】太子堂店、富沢店、西多賀店、八木山店、柳生店
【泉区】高森店、南光台店
回収品目 新聞、雑誌、雑がみ
キャンペーン内容 古紙1キログラムあたり2円(みやぎ生協が1円、株式会社サイコーが1円)を震災孤児へ寄付


ヨークベニマル
期間 3月9日(土曜日)~4月8日(月曜日)
対象店舗(19店舗)
【青葉区】新荒巻店
【宮城野区】田子西店、新田東店、福田町店
【若林区】六丁の目店、若林店
【太白区】柳生店、西の平店、山田鈎取店、太子堂店、富沢西店、あすと長町店、茂庭店
【泉区】市名坂店、南光台店、泉将監店、泉野村店、南中山店、泉古内店
回収品目 新聞、雑誌、雑がみ、ダンボール
キャンペーン内容 リサイクルポイント※22倍(市内店舗のみ)


フレッシュフードモリヤ
期間 3月9日(土曜日)~4月8日(月曜日)
対象店舗(2店舗) 落合店、今泉店
回収品目 新聞、雑誌、雑がみ、ダンボール
キャンペーン内容 リサイクルポイント※22倍

スーパービッグ
期間 3月9日(土曜日)~4月8日(月曜日)
対象店舗(2店舗) 吉成店、六丁の目店
回収品目 新聞、雑誌、雑がみ、ダンボール
キャンペーン内容 リサイクルポイント※22倍

サン・マルシェ
期間 3月9日(土曜日)~4月8日(月曜日)
対象店舗(1店舗) 東中田店
回収品目 新聞、雑誌、雑がみ、ダンボール
キャンペーン内容 リサイクルポイント※22倍

サンマリ
期間 3月9日(土曜日)~4月8日(月曜日)
対象店舗(1店舗) 沖野店
回収品目 新聞、雑誌、雑がみ、ダンボール
キャンペーン内容 リサイクルポイント※22倍

 

(2)市内転入者等への分別応援キャンペーン

不動産会社との連携による転入・転出者向け啓発(2月中旬~4月上旬)

市内の不動産会社の店舗において、転入者に「資源とごみの分け方・出し方」と「分別応援スターターセット※3」を配布するとともに、市外転出者にごみ分別や粗大ごみの排出等の注意事項をまとめたパンフレット「引越しの手引き」を配布します。


「資源とごみの分け方・出し方」と「引越しの手引き」

「資源とごみの分け方・出し方」と「引越しの手引き」

分別応援スターターセット

「分別応援スターターセット」

コンビニエンスストアとの連携(3月中旬~4月上旬)

市内のローソンおよびファミリーマート合わせて約300店舗で「資源とごみの分け方・出し方」を配布し、主に若年層に向けてごみの出し方を周知します。

 

「ごみ相談窓口」の開設(3月25日(月曜日)~4月3日(水曜日)の平日)

転入者等へごみ分別ルールの説明等を行う「ごみ相談窓口」を各区役所に設置します。

 

大学・日本語学校等における啓発(4月上旬)

市内の大学等に「資源とごみの分け方・出し方」を配布するほか、一部の大学等では、新入学生オリエンテーションにおいてごみ減量・分別講座を実施します。また、市内の日本語学校と連携し、外国の方へのごみの出し方ルールの出前講座を実施します。

 

「新・仙台人」向けごみ分別出張セミナー(4月上旬)

主に仙台市に新たに転入した「新・仙台人」の方々を対象に、資源とごみの分け方・出し方を説明するため、環境局職員が市内の事業所等を訪問して出張セミナーを開催します。

 

※1 都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

東京2020オリンピック・パラリンピックで使用する金・銀・銅合わせて約5,000個のメダルの全てを、回収された小型家電から抽出・リサイクルした金属で製作することを目指す国民参画型プロジェクト。

※2 リサイクルポイント

店頭に設置された回収ボックスに、回収品目である新聞や雑誌等の紙類を持参すると、重量に応じて貯まるポイント。貯まったポイントは、店舗で使用できる割引券や電子マネーに交換できる。

※3 分別応援スターターセット

ごみ分別ルール紹介チラシ、家庭ごみ用指定袋(中または小)1枚、プラスチック製容器包装用指定袋(中または小)1枚

お問い合わせ

環境局家庭ごみ減量課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階

電話番号:022-214-8229

ファクス:022-214-8277