現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > ごみの出し方・減量 > ごみの出し方 > カラスが集積所を荒らして困っています。何か対策はありますか?

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

カラスが集積所を荒らして困っています。何か対策はありますか?

質問

カラスが集積所を荒らして困っています。何か対策はありますか?

回答

カラス対策としては、以下のものがあります。
・生ごみは水気を切り、新聞紙などで包んでから出す。
・収集日と排出時間を守る(長時間放置しない)。
・集積所に鳥獣対策用ネットを設置する。
集積所におけるカラス対策は、集積所を利用する方、一人一人の協力が何よりも大切です。地域の事情に適した方法を、利用者の皆さまの話し合いにより講じていただくようお願いします。
なお、環境事業所でも鳥獣対策のお手伝いをさせていただいておりますので、ご相談ください。

お問い合わせ

環境局家庭ごみ減量課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階

電話番号:022-214-8226

ファクス:022-214-8277