更新日:2017年1月26日

ここから本文です。

高圧ガス事故防止普及啓発リーフレット

仙台市高圧ガス事故防止アクションプランは
―高圧ガスによる人身事故0、重大事故0を目指します―

仙台市高圧ガス事故防止アクションプランでは、「日常の業務の中で、ヒヤリ・ハット事例や軽微な事故に即座に対処して改善し、その件数を減らせば重大な事故の発生を防止できる。」という、ハインリッヒの法則を用いた事故防止の取り組みを推進しております。

つきましては、本市の事故防止の取り組みを普及啓発するためリーフレットを作成いたしましたので、多くの事業所において積極的にご活用いただき事故防止に取組んでいただければ幸いです。

仙台市高圧ガス事故防止アクションプランとは

Action1ハインリッヒの法則を用い重大事故の低減を目指します
Action2事業所として事故防止の取り組みを実施していきます
Action3構築した体制を定期的に確認し改善していきます
Action4高圧ガス事故防止連絡会を定期的に開催します

アクションプランの具体例

例1従業員が数名の高圧ガス販売店の場合
例2従業員が50名の製造・販売事業所の場合
例3従業員が100名の製造事業所の場合

リーフレットは下記PDF添付ファイルからダウンロードができます。

仙台市高圧ガス事故防止アクションプランリーフレット

仙台市高圧ガス事故防止アクションプランとはリーフレット


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

消防局危険物保安課

仙台市青葉区堤通雨宮町2-15

電話番号:022-234-1111

ファクス:022-234-1411