現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > 税金 > 法人市民税 > No.7 収益事業開始の届出

更新日:2017年12月26日

ここから本文です。

No.7 収益事業開始の届出

質問

公益法人等でこれまで収益事業を行っていませんでした(均等割申告書を提出していました)が、今度収益事業を始めることになりました。法人市民税については何か手続が必要ですか?

回答

所轄の税務署に収益事業の開始を届け出てから30日以内に、収益事業の開始に係る「法人等異動届出書」(異動届)の提出が必要となります。
「届出事項等の異動」中「事由」欄の「その他」にチェックし、カッコ内に「収益事業の開始」と記入した上で、「異動年月日」欄に収益事業開始日を記入し、ご提出をお願いします。
また、添付書類として、所轄税務署の受付印のある収益事業開始届出書の控えの写しの提出をお願いします。

お問い合わせ

財政局市民税企画課

仙台市青葉区二日町1-1市役所北庁舎4階

電話番号:022-214-1102

ファクス:022-214-1119