現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > 事業者募集 > 全国都市緑化仙台フェア基本構想検討資料作成業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について(終了しました)

更新日:2020年6月22日

ここから本文です。

全国都市緑化仙台フェア基本構想検討資料作成業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について(終了しました)

業務の目的

本業務は,「杜の都の環境をつくる条例(昭和48年制定)」及び「広瀬川の清流を守る条例(昭和49年制定)」の制定から50周年,日本の近代都市公園の基礎となる太政官布達(明治6年)から150周年の節目の年となる2023年度の全国都市緑化フェアの仙台開催誘致に向けて,本市の緑の基本計画(改定作業中)を踏まえるとともに,フェアの主旨や開催意義等を理解し,会場計画,概略事業費,事業計画等の検討・整理を行い,基本構想の検討に資するための資料を作成することを目的とします。

公募型プロポーザルの実施について(終了しました)

全国都市緑化仙台フェア基本構想検討資料作成業務委託を受託する事業者を公募型プロポーザル方式により特定することとし、提案を募集します。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

お問い合わせ

建設局百年の杜推進課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階

電話番号:022-214-8388

ファクス:022-216-0637