現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > 住まい > 土地売買 > 「一団の土地」とはなんですか。

更新日:2017年3月10日

ここから本文です。

「一団の土地」とはなんですか。

質問

「一団の土地」とはなんですか。

回答

「土地利用上、現に一体の土地を構成しているか、または一体としての利用に供することが可能なひとまとまりの土地で、当事者(買主)が一連の計画の下に権利の移転又は設定を行おうとする、要届出面積以上の土地」を指します。

一つ一つの土地取引が要届出面積以下であっても、宅地開発や工場建設等の計画に従って複数の地権者から土地を買収し、全体の面積が要届出面積を超える場合は、(買いの)「一団の土地」として、各契約について届出が必要になります。

お問い合わせ

財政局財産管理課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-1288

ファクス:022-214-8159