現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 福祉・医療 > 医療・薬品 > 医療・薬品 > 毒物劇物販売に関すること

更新日:2017年3月17日

ここから本文です。

毒物劇物販売に関すること

お知らせ

毒物劇物販売に関する申請について(一般販売業・農業用品目・特定品目)

仙台市内に店舗等があり、毒物劇物の販売や授与を行う場合は、仙台市への登録が必要になります。
登録の種類は次のとおりです。

  1. 一般販売業
    全ての医薬用外毒物、医薬用外劇物を販売することができる業態
  2. 農業用品目販売業
    農業上必要な毒物劇物であって、毒物及び劇物取締法施行規則で定められた品目を販売することができる業態
  3. 特定品目販売業
    毒物及び劇物取締法施行規則で定められた品目のみ販売することができる業態

なお、それぞれ毒物劇物の「現物を取扱って販売する業態」(毒物劇物取扱責任者と毒物劇物専用の保管庫の設置が必要)と、顧客から注文を受け、毒物劇物は伝票等により製造業者等から直接顧客に配送してもらう「伝票販売のみを行う業態」(サンプル等も配布目的で保管することはできません。)があります。

※毒物劇物を業務上取り扱う事業者の中には、届出が必要となる場合があります。詳しくは業務上取扱者のページを参照してください。
該当する場合には、販売業の登録のほかに、業務上取扱者の届出と責任者設置が必要です。業務上取扱者の届出
特に、大型自動車を使用して、毒物劇物を運ぶ場合は、上記届出に該当することがありますので、ご注意ください。

※学術研究のため特定毒物を製造若しくは使用する場合、特定毒物研究者の許可が必要です。詳しくは特定毒物研究者のページを参照してください。

登録の申請等に関する相談窓口は、

〒980-8671
仙台市青葉区国分町3丁目7-1
仙台市保健所健康安全課医務薬務係(仙台市役所8階)
電話:022-214-8084

注意!
はじめて登録を申請する際は、事前にご連絡ください。必要な書類や申請書の記載方法についてご説明いたします。なお、申請から登録までの標準的事務処理期間(登録までに要する期間)は、本市の閉庁日を除く15日間となっております。

申請に必要な書類(一般販売業・農業品目販売業・特定品目販売業)

様式のダウンロードページへ

変更等の届出に必要な書類

様式のダウンロードページへ

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局健康安全課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8085

ファクス:022-211-1915