現在位置 ホーム > 泉区トップページ > 泉区の紹介 > お知らせなど > 「動く区長室」を開催しました

泉区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「動く区長室」を開催しました

動く区長室、加茂へ ―「加茂3丁目ボランティア会」の皆さんと懇談

見守りの心をつなぐ架け橋に

区長が地域に出向き、さまざまな活動をしている区民の皆さんと意見交換を行う「動く区長室」。7月9日に「加茂3丁目ボランティア会」が絵手紙講習会を行っている加茂老人憩の家へお伺いし、懇談を行いました。

「加茂3丁目ボランティア会」は、高齢の方の孤立防止や地域の絆づくりを目的とした「加茂ほっとはあとレター活動」を平成24年から開始。小中学生を含めた有志の方が月1回程、同地区にお住まいの75歳以上の方にはがきでメッセージを送っており、面識のない人同士ではがきのペアを組んだり、顔合わせ会を開催したりと工夫を重ねながら、地域のゆるやかなつながりを広げ、交流を深めています。

「自分で動くのが難しい高齢の方と地域とをつなぎたいと思い、この活動を立ち上げました。寝たきりの方から、受け取ったはがきを枕元に飾り、楽しみに眺めていると教えてもらったこともあります。少しでも役に立てればうれしいですね」と話すのは、代表の照井榮一さん。小学5年生のお子さんからはがきを受け取っている木村毅(つよし)さんは、「近況を教え合ったり、励ましの言葉をもらったり。想像力を大いに働かせながら、世代を超えたコミュニケーションを楽しんでいます」と話します。

区長は「今では泉区の高齢化率は仙台市の平均を上回り、高齢化への対応は重要な課題の一つと認識しています。町内会や学校・行政等と連携を図りながら、地域の支え合いの輪がますます広がっていかれるよう期待しています」と激励しました。

写真/絵手紙講習会の様子

絵手紙講習会の様子

写真/参加者の皆さんが描いた絵手紙

講習会で参加者の皆さんが描いた絵手紙

写真/懇談の様子

懇談の様子

写真/懇談に参加された皆さん
区長(前列右から4番目)、照井代表(前列中央)と懇談に参加された皆さん

お問い合わせ

泉区役所区民生活課

仙台市泉区泉中央2-1-1 泉区役所本庁舎3階

電話番号:022-372-3111

ファクス:022-773-8823