現在位置 ホーム > 健康・福祉 > 献血・感染症対策 > 新型コロナウイルスの感染に伴い「宿泊療養」される方へ

泉区

更新日:2022年6月24日

ここから本文です。

新型コロナウイルスの感染に伴い「宿泊療養」される方へ

 新型コロナウイルス感染症の陽性者のうち、無症状、または医学的に症状が軽い方は、症状の急変に速やかに対応できるよう宿泊施設(以下「ホテル」という)で療養していただきます。
宿泊療養にあたり、事前にご用意いただきたいもの、ご注意点を掲載いたしますので、あらかじめご準備をお願いいたします。

ご自身でご用意をしていただく物

  • パジャマ
  • 下着(必要な枚数)
  • 洋服(着替え)
  • マスク
  • スリッパ(転倒が少ない履物が好ましい)
  • タオル類(バスタオル・フェイスタオルなど)
  • 洗面用具
  • 歯ブラシ・コップ
  • シャンプー、リンス、ボディソープ
  • コーヒー・ジュース類
  • マグカップ
  • イヤホン
  • 雑誌類
  • 携帯電話、充電器(お持ちの方)
  • 現金宿泊中に発生した自己負担金のお支払い、または帰宅時の交通費
  • 内服薬処方された薬、または持病の薬がある方は忘れずにご準備下さい
  • 必要に応じて必要なもの
    コンタクトレンズ、老眼鏡、入れ歯、タオルケット など

※入所後に家族やインターネット注文により必要物品の配達を希望された場合は、ホテルで受け取りお部屋の前まで届けます。(着払い・代金引換はできません)
※やむを得ない場合を除き、ご家族等による直接ホテルへの持ち込み(差し入れ)は控えていただきますようお願いします。
※アルコールやたばこ、生もの、騒音のするものは持ち込みできません。

ホテル受付時、すぐに取り出せるよう
ご準備いただきたいもの

 ホテル受付をスムーズにしていただくため、下記のものをお手元にご準備をお願いします。

 

ホテルに備え付けされているもの

ベッド、机、椅子、テレビ、電気ポット、冷蔵庫、ドライヤー、水・お茶パック、ハンドソープ、テッシュ、掃除用具(風呂、トイレ用洗剤等)、体温計、パルスオキシメーター、ボールペン

よくあるホテルについてのお問い合わせ

  • インターネット、Wi-Fiについては、宿泊療養のお部屋にてご利用できます。
  • コインランドリーは使用できません。浴室内(洗面台又は浴槽)での手洗いとなります。
  • 宿泊療養中に発生した自己負担金については、ホテル退去時に精算となります。
  • 毎日の健康確認に関しましては、ホテル常駐職員がお電話にてさせていただきます。
    その他、健康に関すること、生活に関することなどご不明点は、ホテルの内線電話でいつでもご相談できます。

ホテルまでの搬送について

 ホテルへの入所の際には、基本的に患者搬送専用の車両がご自宅までお迎えにあがります。待ち合わせ場所などの詳細については、担当から連絡した際にご相談させていただきます。
なお、車両の運転手は防護服を着用するなど感染対策を実施しています。

お問い合わせ

泉区役所管理課

仙台市泉区泉中央2-1-1 泉区役所東庁舎2階

電話番号:022-372-3111

ファクス:022-374-8412