現在位置 ホーム > 健康・福祉 > 献血・感染症対策 > 新型コロナウイルス「陽性」が判明された皆様へ

泉区

更新日:2022年4月25日

ここから本文です。

新型コロナウイルス「陽性」が判明された皆様へ

 新型コロナウイルスの検査の結果、「陽性」と診断された方に、保健所からご連絡をさせていただきます。
お名前、ご住所、年齢などの基本情報から、発症日や症状の経過のほか、行動歴(期間としては、発症14日前~発症から現在に至るまで)、感染したかもしれないという心当たりの有無、マスクの着用の状況やご家族の症状などお聞きします。

 

【保健所より入力をお願いした方限定】
みやぎ電子申請サービスによる調査

 保健所から事前に入力のご連絡した方につきましては、お名前、ご住所、年齢などの基本情報について、電子申請で報告していただきます。
下記のリンクより、「みやぎ電子申請サービス」にアクセスし、ご回答をお願いいたします。(通信料はご本人の負担となります)

【みやぎ電子申請サービス】新型コロナウイルス陽性者 患者調査票(外部サイトへリンク)

※保健所よりお願いした方以外は、ご利用いただけません。
※みやぎ電子申請サービスが利用できない場合は、下記「お問い合わせ」までご相談ください。

患者調査票を入力していただいた後、保健所より連絡させて頂きます。入院・宿泊療養の調整、感染拡大防止対策や、濃厚接触者の方へ、検査のご案内につながりますので、ご協力頂きますようお願いいたします。

 

療養支援について

 陽性者への聞き取りによる症状などの経過を元に、宮城県入院調整本部で、入院もしくは、宿泊療養の方針を決めております。その結果に基づいて、陽性者に入院か宿泊療養をしていただいております。ご家庭の状況によっては、ご自宅での療養を行っていただく場合もございます。

療養支援の流れ

  1. 検査結果から陽性と診断され、医療機関または、保健所から結果連絡
    ※濃厚接触者などで、保健所で検査を行った方については、保健所から結果連絡されます。
  2. 保健所からの連絡、電子申請や聞き取りによる調査
  3. 宮城県入院調整本部で療養方針が決定、療養先調整
  4. 入院、もしくは、宿泊療養、状況によっては自宅療養
    ※入院、宿泊施設入所までの期間、療養期間中は注意事項がありますので「自宅療養される皆様へ」をご確認ください。
  5. 宿泊療養・自宅療養される方の詳細は、下記をご確認ください。
    ※症状の程度によって、外来受診をしていただきます。
    宿泊療養される皆様へ
    自宅療養される皆様へ

 

お問い合わせ

泉区役所管理課

仙台市泉区泉中央2-1-1 泉区役所東庁舎2階

電話番号:022-372-3111

ファクス:022-374-8412