現在位置 ホーム > 泉区トップページ > 健康・福祉 > 医療・感染症対策 > 医療従事職(医師・歯科医師・保健師・看護師など)の免許の申請・交付

泉区

更新日:2017年5月8日

ここから本文です。

医療従事職(医師・歯科医師・保健師・看護師など)の免許の申請・交付

医師・看護師免許の交付などの新規申請、書き換え申請(氏名変更を含む)、再交付申請、抹消(削除)申請の受理と交付を行います。

仙台市各区保健福祉センターで申請できる免許証の種類

医師、歯科医師、保健師、助産師、看護師、診療放射線技師、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士
(※薬剤師、准看護師の免許交付等につきましては宮城県庁薬務課、医療人材対策室が窓口となります。)

必要書類

1.新規申請の場合

  • 申請書
  • 診断書(診断日から30日以内のもの)
  • 戸籍抄(謄)本(発効日から6カ月以内のもの)
  • 登録済証明書用はがき(所定の登録済証明書用はがきに、切手を貼付したもの)
  • 印鑑
  • 収入印紙(医師・歯科医師60,000円、その他9,000円)
  • 成年被後見人または被補佐人の登記記録がないことを証する書面(医師・歯科医師のみ)(発効日から6カ月以内のもの)

2.籍(名簿)訂正・免許書換申請の場合

  • 申請書(保健福祉センター管理課にあります)
  • 遅延理由書(変更後30日を超えた場合、申請書裏面の記入欄に必要事項を記載)
  • 戸籍抄(謄)本(現免許証の氏名・本籍などから変更を確認できるもの)
  • 収入印紙(申請書1枚につき1,000円)
  • 免許証

3.再交付申請の場合

  • 申請書(保健福祉センター管理課にあります)
  • 調査および意見書(保健福祉センター管理課にあります)
  • 住民票(戸籍の記載のあるもの)または戸籍抄(謄)本
  • 収入印紙(3,100円)
  • 免許証(き損の場合)

4.抹消(削除)申請の場合

  • 申請書(保健福祉センター管理課にあります)
  • 遅延理由書(事由発生日から30日を超えた場合,申請書裏面の記入欄に必要事項を記入)
  • 戸籍謄(抄)本または死亡診断書
  • 免許証{免許証を紛失した場合は、申立書(申請書裏面の記入欄に必要事項を記入)を添付する}

関連リンク

申請書や詳しい手続きについては、次の「宮城県」のホームページでご覧いただけます。健康・医療に関する情報について詳しくは、くらしのガイドでご覧いただけます。

お問い合わせ

泉区役所管理課

仙台市泉区泉中央2-1-1 泉区役所東庁舎2階

電話番号:022-372-3111

ファクス:022-374-8412