現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > 交通 > 道路の計画・事業 > 通学路の緊急合同点検に基づく対策必要箇所を公表します。

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

通学路の緊急合同点検に基づく対策必要箇所を公表します。

平成24年4月以降、登下校中の児童等の列に自動車が突入し、死傷者が多数発生する痛ましい事故が全国で相次ぎました。

このような状況から、平成24年6月に文部科学省、警察庁、国土交通省が連携し、緊急合同点検の実施など、通学路における交通安全を早期に確保する取り組みを行うことの通知がなされました。

これを受け、仙台市では市立小学校から報告のあった指定通学路上の危険な箇所について、学校、PTA、教育委員会、警察署、道路管理者などの関係機関と緊急合同点検を平成24年8月までに実施し、その後、関係機関と対策が必要な危険箇所ごとに具体的な対策の検討を行ってまいりました。

この度、対策必要箇所について、対策を取りまとめましたので、お知らせいたします。

仙台市内の対策必要箇所一覧表

対策箇所図

お問い合わせ

建設局道路計画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階

電話番号:022-214-8375

ファクス:022-227-2614