更新日:2017年11月29日

ここから本文です。

OGL Day Camp 開催レポート

OGL Day Camp について

 昨年度に引き続き、連携するオウル応用科学大学のゲーム開発プログラム「オウルゲームラボ(OGL)」と仙台のIT産業振興コンソーシアム「グローバルラボ仙台」が連携し、ゲームを学ぶ学生に向けて、海外のゲームトレンドのレクチャーや制作しているゲームのフィードバックを行いました。

全体写真

 

OGLのレクチャー

 レクチャー1昨年度と異なり、今回は半日間のゲーム講義・勉強会として実施しました。

 講師は、OGLで講師をしていた方やフィンランドの現役のゲーム企業の方々です。当日は、グローバルラボ仙台の人材育成プログラムにてゲーム開発等を学ぶ学生が参加しました。

 今回は主に、海外ゲーム市場動向の説明するとともに学生に海外でのゲームビジネスのノウハウについてのレクチャーを行いました。参加者は、ただ自分が作りたいゲームを作るだけでなく、どの地域の人がどのような趣向を持つか、何の種類が市場にて主流となっているか等の条件を多角的に研究し、製品を作っていくということを学びました。

 自作ゲームについてのフィードバック、講師とのコミュニケーション

レクチャー2集合写真 講師の方々にグローバルラボ仙台にてゲーム制作を行っている市内の学生3チームのデモを見ていただき、各々意見を頂きました。

 各々のゲームの企画の差別化やターゲットの設定の仕方、レベルデザイン等、講師勢からは多くのアドバイスがあり、参加学生も積極的に質問するなど、活発な意見交換が行われました。前年度に引き続き、参加学生は、海外のプロフェッショナルの方々とのコミュニケーションを行う機会が少ないため、多くの刺激を受けるとともに多面的なものの見方を学ぶことができました。

 (参考)実施概要

実施日時:平成28年9月20日火曜日 13時から18時まで

会場:INTILAQ東北イノベーションセンター(仙台市若林区卸町2-9-1)

講師等その他詳細情報:チラシ(PDF:1,033KB)参照

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局産業振興課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8263

ファクス:022-214-8321