更新日:2017年3月31日

ここから本文です。

仙台市交通指導隊観閲式

市民の交通安全確保のため、街頭等の交通安全指導及び各種交通安全教育等で活躍する交通指導隊員の士気を高め、交通安全対策に関する市民の信頼と期待に応えることを目指し、仙台市長の観閲を受けるものです。

 

平成28年度仙台市交通指導隊観閲式

概要

  1. 日 時:平成28年11月1日(火曜日)午前10時00分~11時00分
  2. 場 所:勾当台公園市民広場
  3. 内 容:観閲者による観閲、永年勤続者等表彰、交通安全宣言
  4. 観閲者:仙台市長 奥山恵美子
  5. 来 賓:仙台市議会副議長、仙台市議会市民教育委員会委員長、仙台市議会市民教育委員会副委員長、仙台中央警察署長、宮城県警察本部交通部参事官兼運転免許課長、仙台南警察署地域交通官、仙台北警察署副署長、仙台東警察署副署長、泉警察署副署長、仙台中央地区交通安全協会会長、仙台南地区交通安全協会会長、仙台北地区交通安全協会副会長、仙台東地区交通安全協会副会長、泉地区交通安全協会会長、前仙台市中央地区交通指導隊長、前仙台市東地区交通指導隊長、前仙台市南地区交通指導隊長、前仙台市北地区交通指導隊長、前仙台市宮城地区交通指導隊長、前仙台市泉地区交通指導隊長
  6. 実施状況
  • 観閲者による観閲

市長による観閲

  • 永年勤続者表彰

表彰

  • 交通安全宣言

交通安全宣言

― 交通安全宣言 ―

本日の観閲式にあたりまして、私たち仙台市交通指導隊隊員一同は、市民の安全確保という目的達成のため、決意を新たにいたすものであります。
交通事故撲滅は百八万仙台市民の心からの願いであり、交通ルールを守り、交通事故防止に努めることは、安全かつ明るい地域社会を築くうえでも大変重要なことの一つであります。将来のある子どもや若者、社会の基礎を築かれてきた高齢者の大切な命が一瞬の事故で失われるなど、悲惨な交通事故が後を絶ちません。
また、最近では自転車利用者のルール・マナー違反が目立つようになり、自転車と歩行者の事故も増加傾向にあります。自転車利用者への指導の強化など、市民の交通安全確保のための、更なる取り組みが必要となっております。
このような状況を踏まえ、私たち仙台市交通指導隊は交通事故撲滅を目指し、市民総参加のもとに、より一層の積極的な交通安全活動を実施してまいります。
本日の観閲式を契機として、自らの役割の重要さを改めて認識し、交通事故から市民の生命を守り安心して暮らせるよう、一丸となって最善の努力を尽くすことをここに宣言いたします。

平成28年11月1日 仙台市交通指導隊

お問い合わせ

市民局自転車交通安全課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎9階

電話番号:022-214-1075

ファクス:022-214-1091