現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > 住まい > 住まいに関する計画・施策・調査 > 平成30年住生活総合調査及び拡大調査にご協力ください

更新日:2018年12月3日

ここから本文です。

平成30年住生活総合調査及び拡大調査にご協力ください

「住生活総合調査」は国土交通省が5年毎に実施している統計調査です。仙台市では国土交通省が行う「住生活総合調査」にあわせ、対象世帯を拡大し、標本数を追加して行う「住生活総合調査拡大調査」を実施します。

この調査は、10月に総務省で実施された「住宅・土地統計調査」の対象となる世帯から抽出した世帯の皆様に回答をお願いすることとなっています。両調査のデータを結びつけて集計・分析することにより、住宅・世帯の実態と居住者の満足度・意向との関係性などを明らかにすることができます。

回答をお願いする皆様には、度々のご負担をおかけしますが、御協力のほどよろしくお願いいたします。

住生活総合調査では、

  • 調査員が面接してお答えいただくことはありません。
  • 調査員が調査票を回収に伺うことはありません。
  • 金銭を要求することはありません。
  • 銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号、預金額などをお聞きすることはありません。

平成30年住生活総合調査を装った「かたり調査」にご注意ください。(PDF:82KB)

調査の目的

「住生活総合調査」は居住環境を含めた住生活全般に関する実態や居住者の意向・満足度等を5年ごとに総合的に調査し、居住者の現在の住まいに対する満足度、今後の住まい方の意向などの現状と推移を明らかにすることにより、国及び地方公共団体における住生活の安定・向上に係る総合的な施策を推進する上での基礎資料を得ることを目的としています。

調査の時期・方法

平成30年12月1日現在を調査時点として実施します。
11月下旬に、ポスティングにより調査票を配布し、郵送またはインターネットにより回収する方法により行います。

※提出用封筒の宛先(調査票の回収を担当している会社)は、下記のとおりとなっています。

平成30年住生活総合調査(国土交通省調査分)
〒667-8790 兵庫県養父市大谷88 兵庫ナカバヤシ株式会社 関宮工場(内)

平成30年住生活総合調査拡大調査(仙台市拡大調査分)
〒102-8790 東京都千代田区飯田橋2-6-3 株式会社サンワ 千代田ビル4階

 

※住生活総合調査と住生活総合調査拡大調査のインターネット回答先のアドレスは異なっております。同封されている「インターネット回答のご案内」のアドレスをご確認ください。

平成30年住生活総合調査(国土交通省調査分)
https://www.e-survey.go.jp/(外部サイトへリンク)

平成30年住生活総合調査拡大調査(仙台市拡大調査分)
https://bit.ly/jk-sendai(外部サイトへリンク)

 

調査の対象

平成30年住宅・土地統計調査の対象となる世帯から抽出した世帯について行います。

主な調査項目

  • 現在の住宅と、住宅まわりの環境の評価について
  • 現在のお住まい、以前のお住まいについて
  • 今後のお住まい方について

調査の体制

住生活総合調査は国土交通省が、拡大調査は仙台市が主管し、民間の調査会社に業務を委託し実施します。

【調査委託先】
ランドブレイン株式会社
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-2-10 平河町第一生命ビル

調査結果の公表

調査の結果はホームページ上で公表されます。これらの結果は、住生活の安定・向上に係る総合的な施策を実施する上での基礎資料として利用されるとともに、広く国民一般の利用に供されます。

お問い合わせ先

調査について、ご不明な点は下記事務局にお問い合わせください。

平成30年住生活総合調査事務局(国土交通省調査分)

フリーダイヤル:0120-467-060

平成30年住生活総合調査拡大調査事務局(仙台市拡大調査分)
フリーダイヤル:0120-467-065

受付時間:平日の午前9時から午後6時

関連リンク

平成30年住生活総合調査(国土交通省)(外部サイトへリンク)

平成30年住生活総合調査Q&A(国土交通省)(外部サイトへリンク)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局住宅政策課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎7階

電話番号:022-214-8330

ファクス:022-268-2963