更新日:2017年7月7日

ここから本文です。

海岸公園を利用する場合の注意事項

海岸公園を利用中に大きな揺れを感じたときや津波情報が発表された場合

海岸公園は、津波警報・大津波警報が発表されたとき、浸水が予測され避難が必要な区域になっています。

その際、海岸公園を利用されている方々が車で一斉に内陸側へ避難しようとすると道路が渋滞し、かえって避難が間に合わなくなるという恐れがあります。

そのため、平成25年3月に取りまとめた「津波避難施設の整備に関する基本的考え方」では、かさ上げ道路より東側においては「公園の丘への避難を基本とする。」としており、この考え方に基づき、海岸公園の4箇所に「避難の丘」の整備を進め、平成28年9月に完成しました。

海岸公園をご利用中に、大きな揺れを感じたときや津波警報・大津波警報等の情報が発表された場合は、あわてず速やかに、「避難の丘」への避難をお願いします。

 

「避難の丘」へ避難する際は下の施設案内図をご覧ください。

 

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

建設局公園課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階

電話番号:022-214-8357

ファクス:022-214-8358