現在位置ホーム > くらしの情報 > 健康と福祉 > 高齢の方 > 介護予防 > 資料 > オタッシャー・松竹梅仲良し3人組のご紹介

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

オタッシャー・松竹梅仲良し3人組のご紹介

【オタッシャー】

介護予防推進室のイメージキャラクターです。

市民の皆様に、介護予防の取り組みや認知症について知って頂くために誕生しました。

認知症サポーターの証である「オレンジリング」が左手首に光ります。

オタッシャーのイラスト3点。

≪オタッシャーのプロフィール≫

  • 名前 オタッシャー
  • 性格 おせっかいで、困っている人を見れば助けずにはいられない。介護予防にも積極的。ラジオ体操は日課だし、買い物はできるだけ徒歩です。毎食薄味を心がけ、野菜も積極的に食べます。食後の歯磨きはもちろん、口腔の運動も欠かしませんよ。

【仲良し三人組】

88歳の仲良し同級生3人組。それぞれ個性豊かなキャラクターです。

オタッシャーと一緒に色々な情報を紹介します。

松さん、竹さん、梅さん。仲良し3人組のイラストです

≪それぞれのキャラクター紹介≫

  • 松さん 奥さんと二人暮らし。お調子者で冗談を言うのが好き。農家で野菜を作り、若いころは奥さんと行商で野菜を売っていました。奥さんには頭が上がらず、調子に乗りすぎてよく奥さんに叱られます。
  • 竹さん 息子家族と同居。几帳面な性格で、毎日規則正しく過ごすのがモットーです。植物や鳥、昆虫といった生き物が大好きで、以前は小学校で理科の先生をしていました。
  • 梅さん 夫に先立たれ現在一人暮らし。お人よしでおっとりのんびり屋です。優しくかわいいので、同級生のマドンナ的存在です。若いころは町の洋品店の看板娘でした。

介護予防・認知症に関連するページはこちらです。

地域包括支援センターについての情報や介護予防の取り組み、介護予防に関する情報は下記のリンクから該当ページに移動することができます。ご希望のリンクをクリックしてください。

お問い合わせ

健康福祉局地域包括ケア推進課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎9階

電話番号:022-214-8317

ファクス:022-214-8980