現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2021年度(令和3年度) > 11月 > 介護の現場で働く方向け「Date(ダテ)care(ケア)お気軽電話相談窓口」を開設します

更新日:2021年11月8日

ここから本文です。

介護の現場で働く方向け「Date(ダテ)care(ケア)お気軽電話相談窓口」を開設します

 介護関係団体と仙台市が協同で運営する「仙台市介護人材確保取組み実行委員会※1」では、介護の最前線で働いている方のさまざまな悩みや不安を和らげ、離職防止等につなげることを目的として、令和元年度より電話相談窓口を開設しています。今年度は、より気軽に相談していただけるよう名称を「Date(ダテ)care(ケア)※2お気軽電話相談窓口」として、11月と令和4年2月に開設します。開設にあたっては、さまざまな勤務形態にある介護職員の方がより利用しやすいよう、夜間の時間帯に加え、水曜日は日中の時間帯に開設します。

 実務経験豊富な介護職の先輩が相談に対応し、相談者が前向きな気持ちになり、安心して介護の仕事を続けられるよう助言を行います。一人で思い悩む前にぜひご利用ください。

Date(ダテ)care(ケア)お気軽電話相談窓口案内チラシ(PDF:367KB)

1 開設日時  

 令和3年11月15日(月曜日)~11月19日(金曜日)

 令和4年2月14日(月曜日)~2月18日(金曜日)

 (水曜日)10時~16時、(水曜日以外)17時~20時

2 対象

 市内の介護事業所で働く方

3 電話番号 

 090-1065-3769 または 080-1802-1736

4 相談内容

 「休みが取れない」、「上司とそりが合わない」、「仕事の仕方が合っているか不安」、「利用者の方やご家族との接し方が分からない」など介護の仕事に関する不安や悩みであればどんなことでも受け付けます。

5 取材について

 11月15日(月曜日)の開設時間中に、開設場所である市役所北庁舎C棟2階会議室で取材をお受けします。希望される場合は、11月12日(金曜日)正午までに担当宛てご連絡ください。

 

※1 仙台市介護人材確保取組み実行委員会
仙台市内の介護関係8団体から推薦を受けた委員(各団体2名)で構成。仙台市内の介護人材の確保を促進するため、介護関係団体と仙台市が協働で、介護人材の定着・離職防止と将来の介護人材確保につながる介護職のイメージアップに向けた取り組みなどを進めている。
<介護関係8団体>
仙台市老人福祉施設協議会、宮城県老人保健施設連絡協議会、宮城県認知症グループホーム協議会、みやぎ小規模多機能型居宅介護連絡会、仙台介護サービスネットワーク、宮城県看護協会、宮城県介護福祉士会、宮城県介護福祉士養成施設協会 (順不同)


※2 Date(ダテ)care(ケア)
仙台にゆかりの深い「伊達」という言葉を使った「伊達のケア」と「Datecare(毎日のケア)」の二つの意味を掛け合わせた造語。仙台市介護人材確保取組み実行委員会では、「Date(ダテ)care(ケア)in仙台―あなたの力が介護の支えに―」をキャッチコピーに掲げ、仙台市内の介護人材の定着・離職防止や新たな人材の確保を促進するための取り組みを行っている。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局介護保険課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8246

ファクス:022-214-4443