現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > よくある質問 > 防災・災害対策 > 防災対策 > 自分の土地が土砂災害のおそれのある区域に入っているのですが、なにか制限はあるのですか?

更新日:2017年4月20日

ここから本文です。

自分の土地が土砂災害のおそれのある区域に入っているのですが、なにか制限はあるのですか?

質問

自分の土地が土砂災害のおそれのある区域に入っているのですが、なにか制限はあるのですか?

回答

砂防指定地、地すべり防止区域、急傾斜地崩壊危険区域に入っている土地で一定の行為を行う場合、宮城県の許可が必要になります。
土砂災害特別警戒区域に入っている土地では、原則、開発行為を行う際の開発区域に含めることはできません。また、建築物を建築する場合の構造制限や宮城県の特定開発行為の許可が必要になる場合がありますので、詳しくは、下記リンク先をご確認ください。なお、土砂災害危険箇所であれば、現時点では特に制限はございません。

お問い合わせ

都市整備局開発調整課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4 階

電話番号:022-214-8343

ファクス:022-211-1918